猫が蜂に刺された場合の対処法
2006年08月21日 (月) | 編集 |
繰り返し刺されると、体内に入った毒素のためにショックに陥ることもあります。
また、以前に刺されたことのある動物はアナフィラキシーショックを起こすこともあります。
異常な興奮、顔を掻く、流涎、嘔吐、下痢、呼吸困難、急にぐったりするなどの症状は
アナフィラキシーショックの症状のことがありますので、
出来るだけ早く動物病院へ連れて行ってあげてください。

次に、刺されてしまったときの応急処置の方法です。

1.もし針が見つかったら爪かクレジットカードのような硬い物  
  で掻きだすようにして取り除きます。
  つぶしたりピンセットを使ったりすると毒液がさらに入ってし
  まうことがあるので辞めましょう。
  ちなみに針を残すのはミツバチだけです。
2.重曹をペースト状にし、刺された部分にじかに塗ります。
3.氷で冷やして腫れと痛みを抑えます。
4.そして動物病院に行きましょう。

情報提供;nekomamaさま

拍手する



2006/08/21 09:25 | 猫が蜂に刺された場合の対処法 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲