FC2ブログ
 嬉しいこと
2003年07月09日 (水) | 編集 |
夕方に会社に電話があり、みおちゃんの餌やりを
していたおばあさんが、帰りに店によってくれとのこと。
また、なんぞ、無理を言うか!と半分喧嘩腰の私だったが、、

なんと、おばあさんは、みおちゃんや子猫にかかった費用の
半分ぐらいを負担したいと言い出した。
それと、また新たに子猫1匹が登場したので、その母猫の
避妊手術をしてほしいとのこと。そして、その費用は
自分が全額出すといったのだ。

まあ、この人の言うことはコロコロかわるから
また違う事を言い出す可能性はある。
私自身の話の進めかたも多少はよかったのかもしれないが
とにかく、もうこれ以上、猫を増やしたくない、
そういう思いが「避妊手術」を自費でしてやろうと
いう気になったのだろう。

子猫はまだ小さくて離乳が少し始まったぐらい。
我が家はみおちゃんと子猫たちがいるので、
母猫の手術後も、即リリースになってしまうが、
おばあさんは餌に薬を混ぜるというのも約束
してくれた(あてにならないが)

みおちゃんからつながった、この流れ、、、
実はみおちゃんつながりで救われた命はもうひとつ
あるのだ。その子は今、とても幸せにしている。
必死でSOSを送って、キャッチしたのは
私ではなかったのだが、その子は自分で自分の運命を
変えた。事故か何かで顎が割れてひどいお顔をしていたために
おばあさんには餌をもらえてなかったその子。。
今、現状維持ではあるにしろ、元気に室内で過ごしている。

みおちゃんの術後は良好である。
昨晩からようやっとお薬入りの缶詰ご飯を食べはじめた。
今日の夕方に宅配便が着たので何かな?と思って見てみると
カルカントップの抽選があたって、カリカリフード
(500g500円ぐらいのちょっと高価なもので
ヘァボールコントロール)が入っていた!嬉しいなぁ ^^

拍手する



2003/07/09 23:11 | みおちゃんと子猫・旧絵日記 | Comment (0) | Top▲