拾う神あり。
2005年11月04日 (金) | 編集 |
大坂城隠密さまより、また新たに子猫ちゃんを保護した、と
おたよりがありました。


20051031_1951_001.jpg


20051031_2350_000.jpg



なんとも、珠のようなかわいい子猫たち!
この子たちは、大坂城隠密さまの娘さんのアルバイト先に
捨てられていたそう TT
冷たいダンボール箱の底に、姉妹揃って震えていたそう。
バイト先では、こないだの月曜日には保健所行きだと
決められていたそうだけど、娘さん、そんなの
見過ごせるわけもなく、大坂城隠密さまに連絡し、
この子たちは、救われました。


20051031_2334_000.jpg



のみだらけの身体を洗うと、お湯が茶色くにごるほど、
のみにやられていたそうで、のみ駆除が済んでも
まだご飯を食べることが出来なかったとか。
スポイトでミルクを飲ませると、震えながら
なんとかおいしそうに飲んでくれたそう・・・


とても怖い思いをしてきたらしく、
まだまだ怖がりさんのこの子たちだけど、
写真に映っている茶トラの鈴ちゃんが
子猫たちのお世話をしてくださり、
線路の高架から落ちてきた経緯のある学くんが
子猫たちにちょっかいを出しながらも仲良くしようと
してくれているようです。


近日中に里親さん募集を始めることと思います。
その際には、また紹介させて頂きます。
捨てられ保健所行きまで決まっていたこの子たち、
救われて次の幸せを手につかめますように!


さて、明日は、ちゃとらんの足に入ってるプレートを
抜く手術の日。何が辛いって、朝ご飯抜きやねえ。
ちゃとらんはひどい骨折をしながらも生き抜いた強運の子。
元は飼い猫だったのに、なぜか捨てられ、野良生活を
余儀なくされていた子。
足に入ってるプレートを抜くのは、これから続く
長い猫人生をもっとよりよく生きていくためのもの。
少し不自然の歩き方もよくなるといいなぁ。


どうか、痛くありませんように、
それだけが、心配。


110401.jpg

110402.jpg

110403.jpg

110404.jpg


ご覧のように、りさちゃんが少しスネ気味 TT
もうひとつ、身体がほしい、、もしくは、分身の術を会得したい・・・


拍手する



2005/11/04 22:21 | ★にゃんずの日常★ | Comment (0) Trackback (0) | Top▲