やっぱり猫
2006年01月20日 (金) | 編集 |
今朝、二階のトイレ部屋からドタバタと音が
聞こえるなぁと思っていたのだけど、
ちゃとらんととらちゃんがほたえてるんだろうと
気にもとめてなかった。

でも、実はちゃとらんはこたつの中でヘソ天して
寝ていた
それを見た時にちゃんと気付くべきだった。。

7時すぎに二階に電気を消しに上がったら、、、
な、な、なんとっ!!

とらちゃんが雀、くわえてるっ!!

うううう、うそおお!

も~めっちゃびっくりした。
しかもとらってば、ウーウーうなって
一緒にいたララちゃんにあげないって
言ってるみたい。
もう死んでしまってる雀さん、ほりなげて
遊んだりして、、うう、残酷。

家人がとらちゃんから雀さんを取り上げて
とらにはしっかりお叱り。

「もう、とらっ!なんでこんなかわいそうなコト
するんや!」
といわれていたけど、とらちゃんは
「なんでぼく、怒られるん?」
という顔。
しかも、不満げにウロウロと歩きまわっていた。

雀さんがなんで、室内にいたかは不明だけど
我が家のドアの前でいつも寝ている雀が何羽か
いるので、きっとその中の子が、朝、家人がドアを
開けた時に間違って家の中に入ってしまったんじゃないかなぁと
推測している、、、

それにしても、本当にかわいそうなことを
してしまった、、、
帰宅してから、雀さんはうちの庭に埋めて
お線香を焚いて冥福を祈った。
しばらく、毎日お線香をあげることにしよう、、

ごめんね、雀さん、、、

012001.jpg

012002.jpg

012003.jpg

012004.jpg

012005.jpg

012006.jpg


それにしても、とらってば、やっぱり猫だったんだと実感。
私が会社に行こうとしたら
「行かないでえ~」としがみついたり、
ちゃとらんやゆうたに叩かれて泣いてばっかりいる
ボンボンとらだとばっかり思ってたのになぁ。。


拍手する



2006/01/20 22:48 | ★にゃんずの日常★ | Comment (7) Trackback (0) | Top▲