おっとりおとなネコ★里親募集
2006年03月16日 (木) | 編集 |
にゃん友のhoneyさんより、かわいいにゃんずの
里親探しの紹介です。

この子たちの詳しいプロフィールは
こちらをご覧くださいね。

まずはかわいいお写真紹介♪



この子は「ちゃ~ちゃん」
とっても素敵なサビ猫さん。
保護当初のエピソードを読むと泣けてきますが、
すごい運を持った子だなぁと感心します ^^
この子は「幸運をひっかけてくるかぎしっぽ」
の持ち主だそうで、この子と一緒に生活すると
すごい幸運が舞い込むかもしれません。
我が家のりさちゃんやまさやんさんちのひまわりちゃん、
にじゃらさんちのフィちゃんもそうですが
総じてサビ猫は賢いみたいです。
人語が通じるというか。。。

ちゃ~ちゃんはFIV(猫エイズ)のキャリアですが
まだまだ元気だし、のびのびと生活できて
毎日安心して眠れる環境で暮すことが出来れば
発症する可能性は低いと思います。
「猫エイズ」という言葉はなんとも
恐ろしい響きではありますが、
だからといって、幸せに暮すチャンスを
見過ごすなんて本当にもったいない、残念なことです。

我が家のみおちゃん、あすかちゃん、ゆうたくんもキャリアです。
保護時期が遅れてしまったみおちゃん以外の子たちは
みんな元気ブリブリで本当にキャリアなの?というぐらい。

どうぞ、猫エイズキャリアの子たちにも
幸せになることの出来るチャンスを与えてください!






この子はハナくん。
UPされてる写真でも、とびっきりカワイイのを頂いて
きました(笑)
なかなかの表情でしょ?ゆうた系極悪顔?と思いきや、
募集HPを見るとたくさんかわいい写真がUPされてます ^^

おくちのまわりの「おしょうゆこぼしちゃったのよ模様」が
チャームポイント♪
すこーしビビりさんだけど、にゃん付き合いはよい子です。
グリーンのおめめが素敵!
ビビリの子が、ある日突然、スリスリゴロゴロ大好き!
ってやってきた日の喜びは何物にも変えがたいです。
こんなハナくんにいっぱい甘えられる環境を求めています。
エイズも白血病も陰性です。もちろん、各種しつけや
去勢手術、ワクチンは済んでます。






ラストは3号くん。

この子はかつて、悪いニンゲンにいたずらされて
大怪我を負った過去があります。

なので、すこーし人が怖いこともあるけれど
今はもうかなり人なれしてるし、
じっくりとこの子のペースを尊重してくださる
里親さんならきっと仲良くなれると思います。
もしかしたら、里親さんオンリーワンに
なっちゃうかも ^^
そういう子もまた格別にかわいいですよ。
うちのあすかちゃんがそうです ^^

3号くんの模様は白茶トラで素敵なハチワレ。
にゃん付き合いは上手な子です。
しましましっぽがかわいい男の子です。

もちろん各種しつけ、手術、ワクチン済みで
エイズも白血病も陰性です。




honeyさんからのSOSは千葉県周辺です。
保護された子たちは皆、さまざまな事情のある子ばかり。
幸せになってほしい一心でプライベートなことも
お聞きすることがありますが、ごくごく当たり前の
お話です。どうぞ、ご理解くださいね。
完全室内飼い、必要な医療は必ず受けさせてもらえること、
終生飼育、近況報告をお願いします。

お話がすすみ、晴れて譲渡、となった際は
譲渡契約書の締結をお願いいたします。
私もりさちゃんをお迎えした際にサインした、譲渡契約書ですが
全くもって当たり前のことばかり書いてあります。




猫との生活は経験してみなければわからない、
本当に豊かで素晴らしいものです。
どうか、この喜び、幸せをもっとたくさんの人に
知ってもらいたいです。

拍手する



2006/03/16 22:49 | 里親募集 | Comment (5) Trackback (0) | Top▲
 や、やられた~
2006年03月16日 (木) | 編集 |
みおちゃんの病院から帰宅して
あわてて、にゃんずのご飯を準備して
そのあと、ホッと一息ついてたら。。。

ララちゃんが私の仕事用かばんの上に
座って、、

んあ!

もしかして、しっこしてる( ̄□ ̄;)!!

さすがにショック、、、

しっこはいい色してたし、量もまあまあだったけどさ、

これって私に対する、イ・ヤ・ガ・ラ・せ?

ちゃとらん先生に指導してもらおう、、



だって、ってナンですか( ̄□ ̄;)!!


拍手する



2006/03/16 22:19 | ★にゃんずの日常★ | Comment (9) Trackback (0) | Top▲
 みおちゃん病院 TT
2006年03月16日 (木) | 編集 |
今日はみおちゃんを病院へ。

ここんとこ、またおくちが痛いらしく、
食欲が↓↓↓で、カリカリも食べられないし、
お気に入りのモンプチ(パテタイプ)もいらにゃい、というので
こりゃもうアカンと思い、夕方に病院へつれていった。

暴風雨のおかげか、病院はわりと空いていたけど
主治医のM先生がお休み、、あらら。
でも、かわりの先生がM先生に連絡を取って
くださり(M先生、お休みなのにごめんなさい)
糖尿病になったことのある、みおちゃんのために
最善と思われる処置をしてくださった。

しばらくはおトイレにいくとき、ストーカーしないと
ならない ^^; おしっこの量は糖尿のサイン。
短いスパンで効くタイプのステロイドを打ったので
血糖値が上がり尿に糖分が降りることは充分に
考えられるので。。

それでも、ご飯が食べられないのが一番よくない。
リスクはあるけど、これでまたお口の状態がよくなって
あやしいサプリメントが入ったご飯を
毎日食べられたらまた復活すると思う。

031602.jpg


また後ほど、別件UPしまーす。



拍手する



2006/03/16 20:21 | ★にゃんずの日常★ | Comment (5) Trackback (0) | Top▲