レオくんの紹介~♪
2007年03月07日 (水) | 編集 |
今日は【EITOさん】が保護しておられる、
レオくんのご紹介をしま~す。


レオくんは、大阪のとある工場付近で暮していた子です。
EITOさんが、去勢手術につれていってくださったあと、
リリースしたのだけど、工場から離れずいたそうで、
あらためて保護してくださったそうです。


レオくんの保護経緯を聞いて、4年前のある出来事を思い出しました。

現在、我が家の長老として君臨する、みおちゃんを
保護してすぐに、その子猫たち、のこり2匹を保護しようと
現場に張り込んでいたときでした。


お口が割れていて、歯もよだれもダラダラ出た怖いお顔をした
黒猫が、私と、保護を手伝ってくれたMARUさんを
じっとみていました。

何も食べていないらしく、えさやりばあさんからも
顔が怖いからと冷遇されていたその黒猫は
私が差し出した、カルカンのトール缶一個全部食べてしまいました。

そして、まだ食べたそうにうろうろとしています・・・

子猫を保護するために持参した缶詰を食べられてしまったし、
子猫たちは現場のどこにもいなかったので、
もう帰ることにしたのですが、黒猫は私の車に勝手に乗り込んで
「ぼくも一緒に行く!!」
と怖い顔でニッコリしたんです。


私は、みおちゃんと先に保護した子猫2匹、未保護の子猫あと
2匹を保護したかったので、MARUさんが預かってくれるつてを
たどり、結局、黒猫の言うなりになって、そのままつれて帰り、
病院に直行しました。


あの黒猫のくろちゃんは自分から幸せをつかむために
私たちにアピールして・・・


そして、素晴らしいご縁をつかんで、幸せになりました。

割れた顎は、よくはならなかったけど、
はみ出した犬歯でさえもかわいいと言ってくれて、
毎日、その犬歯を優しく歯磨きしてくださる里親さんです。


自分からこうやって幸せに向かっていく子もいるんだなぁと
とても感心した記憶があります。




レオくんも、工場から離れずにいたこと、
EITOさんの保護部屋では、小さい子や、
片目のコロちゃんにはとても優しく接してくれるそうです。

でも、レオくんはボス猫の格があるらしく、
男の子の成猫さんとはうまくいかないようです。



レオくんデータ************************


仮名】 レオ
【性別/年齢】 約2歳 男の子
【毛色/特徴】 はちわれ 約5kg 
【コメント】 保護先の工場周辺で暮らしていました
去勢手術してリリースしましたが工場周辺から離れることなく 工場内で生活しだしたので 工場の保護部屋にて保護しました。
【保護先】 大阪市内の工場の一室です。休日、夜間は無人です。(朝晩のごはん トイレのお世話はボランティアさんが行ってくださってます。)
【条件】
終生、家族の一員として可愛がってくださる方
・完全室内飼育をしていただける方
・ご自宅へのお届けをご了承いただける方

喧嘩っ早くボス猫的な性格のようですので出来れば一頭で飼育してくださる方。今は片目の子や 小さい子と4匹で過ごしていますが威嚇も攻撃もしません。自分よりか弱い者には優しいみたいです。

★ ワクチン済み 一回目済み 二回目も当方で実施します。
★ 健康チェック済み
★ トイレ躾済み
★ 去勢手術済み
★ 血液検査済み(猫エイズ、猫白血病陰性)



*******************************



では、どんな子なのか、皆さんにも紹介しましょう

[READ MORE...]
拍手する



2007/03/07 20:34 | 里親募集 | Comment (9) Trackback (0) | Top▲
 インファナル・アフェア
2007年03月07日 (水) | 編集 |
今日は、TSUTAYA DISCAS
でレンタルした「インファナル・アフェア」を見ました。








おお、おかげでもうこんな時間・・・
ただいま、12時少し前。記事UPは0時過ぎるかな?急げっ=33

いやはや・・・参りました。
めちゃくちゃ・・・面白かった!!!


もうね、目が離せない。
アンディ・ラウ&トニー・レオンのかっこよさに唸りましたが、
それ以上に、すんごいストーリー&ドラマ性。
二転三転、ぼ~としてみてたら、あわあわしちゃう。
マフィアのボス・サム役の役者さんエリック・ツァンさんも
すごい個性的で、目力をすごく感じました。
別の香港映画でも見たことがあったんだけど
小太りだし、愛嬌のある憎めないキャラクターを
演じておられたのに、今回のサム役は怖すぎるっ!
も~チッコちびりそうでした。

この映画、現在公開中のアカデミー賞受賞作品の
「ディパーティッド」の元になったもの。
こちらは、レオナルド・ディカプリオ&マット・ディモンが
主演だそうで。レオさまって熱烈ファンが多いそうなんだけど
私はちょっと生理的に受け付けなくって~~うう~ん。
作品的にはすごく興味があるんだけど、多分、
見にはいかないかなぁ。

それにしても、この映画、原題が「無間道」なだけに
すご~~い無常感がどっぷりです。
落ち込みモードの時に見るのはよくないかもね・・・
トニーさんには幸せになってもらいたったよ、、うう~。

潜入捜査をする警官と、警察に潜入するマフィアの
だましあい。とにかく、そのだましのテクニックがすごい。
小技の使い方もうまくて・・・
馳星周か花村萬月かって感じのダークな雰囲気が
場を盛り上げてくれますね。
バイオレンスの描写は少なめですが、なのに怖い。
表現のうまさゆえでしょうか。



「容疑者Xの献身」も読み終えたので、こちらも
レビュー書きたいところだけど、それはまた明日以降に。


あれ?猫ネタがありませんね、失礼失礼。
占領されてますよ、寝るところがありませえん。


IMG_5698.jpg



とらが私の枕を暖めてくれてます。



IMG_5699.jpg


かわいい寝顔



とらとララは、のいてって言うたら、のいてくれますが
ちゃとらんと笑子ちゃんはのいてくれません。


さて、そろそろ寝よう・・・
怖い夢見そうだけど



拍手する



2007/03/07 00:17 | ★にゃんずの日常★ | Comment (6) Trackback (0) | Top▲