不快な思いの真相は
2009年01月20日 (火) | 編集 |
昨日の朝と夜の記事に、真摯なコメントをたくさんありがとうございます。

皆さんのコメントを読んでいて、自分自身が感じていた違和感と不快感の
理由がわかりました。


あの番組自体は、良質なものだったと思います。
でも、捨てられた子に会いに来た元飼い主の涙を
映すことで、涙が免罪符のようになったことへの不快感が
ざわざわと私には湧き上がったんだと思います。

泣こうがわめこうが、どれだけ悔いようが
捨てた、という事実はかわらない。

もう一度、一緒に暮らせる環境ができたから、と迎えにきたのなら
いざしらず、抱きしめて泣いて詫びて、そしてまた
去っていく元の飼い主。

どんな思いで、あの子は元の飼い主を見送ったのか・・・


地元のボランティアさんにあの子のあとを託すにしても
外で何ヶ月か暮らしたのなら、基本の医療はしなくてはならないだろう、
そういった費用の面も、テレビの裏側に隠れて見えなくなってしまう。


結局、捨てたもん勝ちになるのではないか。



ただ、今、健康で働く場所があり、猫たちと幸せに生活している自分が、
実際に自分が同じような場面に遭遇した場合どうだろうと考えると、
あの男性の気持ちに寄り添えなくて、またもどかしいのです。
それぞれ、置かれた立場は違う。
何もかも、杓子定規に当てはめてしまえば、人も猫も幸せな世の中なんて
築けはしない、と思うのです。



番組側に意見を送ってみようと思います。
皆さんも、よければ送ってみてくださいね。


http://www.tv-asahi.co.jp/earth/contents/nextoa/0018/



ちょっと難しい話ばっかりになってしまいましたね、
にゃんず写真で和みにきている皆さんには申し訳ない内容かもしれませんね。


それでも、なるほど、そういう考え方もあるのか、って
思ってもらえたら、↓コチラをクリックして応援してもらえると嬉しいです。




最後に少しだけ、和んでくださいね。
ボツにするには惜しい写真で・・・



IMG_1850_20090120192029.jpg


IMG_1851_20090120192044.jpg


IMG_1853_20090120192101.jpg


相変わらず、鋭いです、笑子たん。



あ、そうそう、タレントの中川翔子さんってすごい愛猫家さんなんですってね。
こないだ、「どうぶつ奇想天外」で初めて知りました
マミタスさまっていう、すごくかわいいキジトラの女の子が
出てきていました。ウェスト57センチもあるって
ショコタンはマミタスさまのおしりのにおいまでかいでました・・・
かなりデキる愛猫家さんかと・・・爆


笑子たんとショコタン、語感が似てるので
私が勝手に気に入ってるタレントさんです ^^





拍手する


▼こちらもやっています▼
【にゃんず日記アメブロ出張所】

拍手する



2009/01/20 19:30 | ★にゃんずの日常★ | Comment (8) | Top▲
 のせてみた
2009年01月20日 (火) | 編集 |
IMG_2482_20090119234435.jpg

IMG_2485.jpg


なんだか微妙にイヤキチ。


IMG_2486.jpg


なんだか、とっても・・・イヤキチkaoani-k2.gif






▼ランキングに参加中kaoani-m.gif



▼こちらもよろしく▼
【にゃんず日記アメブロ出張所】

拍手する



2009/01/20 07:47 | ★にゃんずの日常★ | Comment (2) | Top▲