噛み噛み星人のちびっこたちへ
2009年07月15日 (水) | 編集 |
こねこが噛み噛み星人になっちゃった!
今日はこんな場合についてお話したいと思います。



IMG_1690.jpg




こねこは、本来複数匹で育つもの。
だから、一番いいのは、兄弟で育って
遊びながらお互いの「加減」を知っていくのだけれど。
でも、1匹だけ、野良母さんに置いていかれてしまったり
1匹だけ捨てられたり。


噛み噛み星人になっちゃう子は
甘えたさんなのかな?



先住猫さんに教育的指導をしてもらうのもひとつの案。
でも、先住さんがいなかったり、
先住さんがかまってくれなくて
人の足や手を噛んできてこまるなら


こねこのお顔に、強く フッ! と息を吹きかけてみてください。
そうすると、びっくりして、噛むのをやめます。
そして、「いけない!」と教えます。



IMG_1701_20090714221014.jpg




ねこはとても賢く聡明な動物です。
こねこの頃からたくさんたくさん話しかけてくださいね。
もちろん、大人猫になってからでも
毎日たくさん話しかけることによって
表情も変わってくるし、愛情のかけ方によって
大きく変化します。
頭をたたくのは一番してはいけないこと。
猫の頭は柔らかくて、損傷を受けやすいそうです。
何より、ねこのプライドを傷つけてしまいます。


前述の息を強く吹きかける方法は
威嚇にも似たものがあり、かなり効果があると思います。



IMG_1698_20090714221013.jpg



実は、わかばちゃんもかなりの噛み噛み星人です。
人の手足への噛み噛み攻撃は、息吹き作戦で
ずいぶんと減ってきました。
ちゃとらんや笑子ちゃん、ララちゃんたちの
教育的指導も一役買っているようです ^^

ほんとはみんな、なめなめして
かわいがってあげたいんですよね。
でも、わかばちゃんは噛んで噛んでかまってほしい・・・

きっと、ほんとは繊細な心で甘えん坊さんなんだと思います ^^





噛み噛み星人でも、甘えたい
そんなわかばちゃんを
↓コチラから応援してあげてくださいね。


***いつも応援クリックありがとうございます



▼携帯ユーザのアナタも
↓コチラをクリックして応援してね
【人気blogランキング・猫】


▼ゆいちゃんの募集要項はコチラ




★コメント下さってる皆さんへ★
ヒトミンチョさん、えつこさん、伽羅さん
Meguさん、ぽーぷりんとさん、クロプリンモココテツのママさん
胡瓜さん、しよりさん、ちいママさん
皆さんいつもありがとうございます。
ちゃとらんは上手に手加減してくれています。
爪を出すことももちろんありません。
噛み噛み星人のわかばちゃんも少しは
学習してくれてると思います ^^
ララちゃんや笑子ちゃんもよい相手になっているようす。
みんなで小さい子をしつけてくれてるかのようです。
猫豆本舗さんは、一応、もう閉店だそうです。
とらちゃんのトートバッグも作らないかなあ。
そんなに大切に使ってくれていた、えつこさん、
本当にありがとうございます。
我が家には、とらちゃんとちゃとらんのマグカップもあります。
時々、今、とらが元気でいたら、
もっともっと楽しいのにな・・なんて考えたりしてしまいます。
とらの声や、とらの目、とらのにおいや触った感触は
きっとずっと忘れられないんだろうなあ。



拍手する



2009/07/15 06:30 | ★にゃんずの日常★ | Comment (11) | Top▲