さびっこさんがやってきた
2011年06月14日 (火) | 編集 |
この週末、急に我が家に来ることになった、
さびっこさん。


時々不安・・・



もともと、うちの近くで保護されていた子なんだけど
保護主さん宅に猫アレルギーがひどい家族がいて
どうしてもこらえきれないとのことで
この週末に保健所に持ちこむか、外に出されることになっていました。
保護主さんは、なんとか粘ってくれたけれど、猫のアレルギーって
ひどい人は呼吸困難に陥ったりするものね・・・


どきっ



まだ何の医療処置もされていない子だし、
不安いっぱいだったけど、
保健所持ち込みなら、この場合おそらく即日処分になるだろうし、
雨の中、室内で暮らしていた子を外に出すのも
あまりも不憫で、手を貸す形になりました。


おもちゃ大好き!



おもちゃが大好きで



美少女ですよ



よく遊びます。
歯もすごくきれいので、まだ若いように見えます。



この子にもよいご縁があるように、応援よろしくお願いいたします。


新しい名前は、美しい瞳の色にちなんで、
「琥珀」(こはく)です。



幸せになろうね


こはくちゃん、頑張ろうね。




▼頑張れこはく!

人気ブログランキングに参加中
応援ありがとう!


みけたんママさん、嬉しい書き込みありがとうございます。
こはくちゃんは、医療処置がまだですし、
猫づきあいのできる子かどうかも未知数です。
もう少しお待ち頂けると幸いです


皆さん、こはくちゃんへのたくさんの応援本当にありがとうございます。
また、黒豆ママさんの保護猫さんの未来ちゃんにも
応援してくださってありがとうございます。
どの子にも、幸せになってほしい・・・・
そう願ってやみません。


鍵コメで、猫ちゃんが路上で亡くなっている場合、
どうしたらいいのか、というご質問を頂きました。
お時間が許すなら、清掃局に電話して頂く、
もしくは、直接、つれていってあげるのがいいかと思います。
首輪をつけている子なら、愛護センターにも連絡してもらえたら
ベターかもしれないですね。
手厚くしてあげるのなら、動物霊園に持ち込んで火葬して
頂くこともありかなと思います。
亡くなっている子の惨状を見ると、足もすくみますが
大きめのビニール袋かタオルなんかで、つつんでしまうと
なんとかなります(気持ち的に・・・)






拍手する



2011/06/14 06:24 | 2011 琥珀@里親さん決定 | Comment (22) | Top▲