fc2ブログ
 里親さん募集で恋に落ちる
2011年11月19日 (土) | 編集 |
思わせぶりな題名ですみません!


実は、すんごいかわいい子の募集を
見つけてしまいまして。
もうね。。ズキュンですよ?


準備はいいですか?


▼クリックで拡大します
うるるん



ぐはあーなんちゆうかわいさ!



このおぼっちゃまのお名前はヤマピー。
ヤマピーは後ろ足がありません。
でも前足を使って上手に歩くし
少し残ってる後ろ足もうまく使えます。


ぼくちん男前



今後、残ってる後ろ足を断脚する可能性もあり、
現時点では、前足への負担から
どうしても右前足に水がたまる傾向があるとのことで
ある程度、継続的に動物病院へ行く必要があります。



でもね、私はこう思いますよ。
ヤマピーはいろんな人の手を借りて
今の預かりさんちまでやってきました。
たくさんの人の大切にされてきている、
ハンディにゃんこ。
間違いなく、愛をたくさん知っている子は
たくさんの愛を増やしていける子です。



皆さん、あすかちゃんを覚えていてくれていますか。



あすかちゃん



下半身に麻痺があって、外での辛い生活を
頑張ってきて、心ある人に助けられ
いろんなところを転々として
我が家に辿り着いた、あすかちゃん。


なかよし


誰からも愛され、誰にでも優しくできる、
そんな子でした。
大変だった記憶をプラスに変えていける力を
持っていたのではないかなあ。


ヤマピーもきっとそうなんじゃないかな、と。



ヤマピーを家族に迎えてくれる方を
探しています。



同じブログで募集されてる子も紹介しますね。
独眼竜政宗の幼名梵天丸にちなんだ名前を頂いた、
その名も「梵」!


きりり



強そうじゃないですか!
将来は家族を守る、守護猫になりそうだよ?


どやっ!



梵の片目を見て、ウィンク天使りんちゃんを思い出しました。
かかりつけの動物病院で保護され、
片目がどうしてもよくならず、里親さんも決まらずに
我が家でお預かりしていた子。


りんちゃん


里親さんになってくださった胡瓜さんは
避妊手術の際に、ふさがった眼を開ける手術をするかどうか
聞かれて、しません、とはっきりと答えたそう。


眼をあけても見えるようにならないのなら
りんちゃんにとってプラスになることはない、
見た目をよくするために痛い手術なんて必要ない、と。


片眼のハンディなんて、正直、どってことないです。
むしろ、独眼竜政宗のようにたくましく、強く賢い猫の
梵ちゃんを、家族の一員として迎えてくださる方を探しています。



ヤマピー&梵の詳細は→のブログ「テンテンとジャン、そして愉快な仲間たち」へ。


▼思わず、ちゃとらんの弟に、って思ってしまったじゃないか!

人気ブログランキングに参加中
いつも応援ありがとうございます!


こはくちゃんですが、元気にしています
少し噛み癖が出てしまって、里親さまも今、とても
頑張ってくれています。ゆる~く見守ってくださいね。

iPadは、ほら、あれですよ!
ちょっと大きい目のiPhoneみたいなやつ。
使い方がよくわからなくて、今はまだネットみたりするだけ。
早速、無料の猫アプリをダウンロードしてみたんだけど
だーれも興味示さず・・・えーん

拍手する



2011/11/19 06:21 | ★にゃんずの日常★ | Comment (10) | Top▲