のんちゃん頑張れ
2013年03月27日 (水) | 編集 |
のんちゃん、抜糸してきましたよ。

病院、いつもより混んでて
一時間半待ち…



最初は元気いっぱいだったのんちゃんも


▼たいくつだなー




▼ちょっと!いつまで待たせるのさ!








テンションが徐々に下がってきて
・・・ウトウトしはじめた。


▼おなかへったな・・・



このあと、のんちゃんの抜糸をしてもらったのですが
傷口はきれいになおっていたものの、
レントゲンで胸水が少したまっていて
肺あたりに炎症があることが判明しました。

食欲はあるし、ごはんの催促もあるけど
呼吸が少し早いのが気がかりでした。
これが原因だったのね・・・

横隔膜ヘルニア、なかなかの曲者のようです。





お薬2週間分追加になりました。
ごはんにまぜまぜしても、
なんでもおいしく食べてくれる子で助かります。
前回打ったコンベニア注射で背中にハゲができちゃったけど・・・(´・ω・`)


こんなに可愛いのにハゲなんて(´・ω・`;)





元気になったらいっぱい遊ぼうね!


▼早くよくなろうね

人気ブログランキングに参加中
いつも応援ありがとうございます!


▼みつるの里親さん募集してます!



▼にゃん友のMARUさんの保護ねこさん家族募集してます



▼にゃん友のすいかさんの保護ねこさん家族募集してます
 




★みなさんへちょっとお願いごとです★
ロシアのプーチン大統領から秋田県の佐竹知事に
秋田犬ゆめの返礼として送られたサイベリアンのミールくんについて
こんなニュースがあります。
【ロシア外交の秘策はネコ】
ミールくんをロシアにつれていき、外交の場にという案が
浮上しているようなんですね。
猫飼いなら誰でもわかると思うけれど、
長時間フライトは猫にとってはやはりストレスだし、
猫の仕事は外交ではなく、可愛いことと寝ることです。
ミールくんは特別な猫ちゃんかもしれないけれど
だからこそ、のんびり猫らしく暮らせるようにしてあげないとって思います。
このニュースを読んで、すぐに首相官邸へメールをしました。
こういう所へメールする際に大切なのは


丁寧な言葉で、こちらの要求を、
わかりやすく書き、
【代替案】を示す。



ですね。

私は、代替案として、ミールくんをプロの写真家さんに
可愛い写真を撮ってもらってアルバムを作成して
プーチン大統領とお世話にかかわった皆さんにも見て頂けるように
何冊か準備する、という提案をしました。

皆さんも一度、首相官邸にメールしてみてくださいね。
メールなんて、と思われるかもしれないけれど
現政権はネットでの評判をとても気にしていますし、
多くの声を届けることは大切です。
憤慨するよりも、丁寧な言葉でわかりやすく
要求を伝え代替案を示す方が建設的だと思いませんか。

拍手する



2013/03/27 06:31 | 2013 サービスエリアの猫のぞみ@里親さん決定 | Comment (4) | Top▲