うちの子たち、病院へ行く。
2013年06月17日 (月) | 編集 |
実は、うちの子たちと、のんちゃんつれて病院へ行ってきました。


りさは一ヶ月に一回の検診。
いつもどおり、とってもお利口で
レントゲン撮ってもらったのも良好。
現状維持がしっかり出来ていました。

ララちゃんは中耳炎がイマイチよくならなくて。
検査したら、今度はマラセチアが出た・・・(´・ω・`)
なんか、うちってマラセチアによくやられるなあ・・・

そして、問題はなっちゃんだった。
すっごく元気いっぱいだし、
今年は健康診断省いてワクチンだけに
しようかなあなんて思っていたけど
やっぱり血液検査までして正解でした。

体重が減っていたので、
先生も「ん?」というお顔。
元野良ちゃんやのに、減るのってやっぱりおかしい。

血液検査の結果は
肝臓の数値とクレアチニンの数値が高い。
BUNは正常値だったけど
初期の腎不全グレーゾーンかな、というところ。
尿検査でタンパクが降りていたら確定ということで
尿検査に。

結果はタンパクは降りておらず、
腎不全の疑いは晴れました。
クレアチニンと肝臓の数値が高いのは
間違いないので、以前飲ませていたイムノゴールドと
H4o水素水を試してみようかと思っています。



血液取られて、すっかりいじけたなっちゃん


わーん



もう帰る頃には、こんなに隅っこに座ってました

もうやだーっ


このキャリーすっごい大きいのに・・・


のんちゃんは、里親さん募集前に、もう一度、
レントゲン撮って、横隔膜の状態を確認。


もちろん、ばっちり、問題なし。


どういうこと?



のんちゃんは、なんかもう、すっごい
お怒りで


ゴゴゴゴ・・・



後ろからゴゴゴゴ・・・って
字が出てきそうでした。



とにかく、今回もやっぱり、健康診断に
助けられた気がします。
初期の段階で悪いところがちゃんと見つかった。

人間の一年は猫の3年、とも言われてるし
きちんと健康診断を受けて、少しでも
長く元気でいてほしいです。



みつきちゃんは、ちょうどラップ交換の時だったので
傷口の状態をしっかりと見せて頂きました。
鎮静かかっていたし、とても痛々しい様子だったので
写真も撮っていませんが
かなり、皮膚が再生していました。

まだまだ退院までは時間がかかりそうだけど
すごいなぁと感心しています。

高めだった腎臓の数値は下がってきました。
静脈点滴を入れているせいもあるので
点滴を切ってから、数値が上がらなければ大丈夫かな。
その他の数値も少しずつ改善しています。
もちろん貧血も!
猫のもつ、生命力の強さを感じずにはいられません。



▼皆さんの猫ちゃんも健康診断受けてね。

人気ブログランキングに参加中
いつも応援ありがとうございます!


▼にゃん友のMARUさんの保護ねこさん家族募集してます



▼にゃん友のすいかさんの保護ねこさん家族募集してます
 

▼Facebookはじめました
【Facebookのページはこちら】




拍手する



2013/06/17 06:26 | ★にゃんずの日常★ | Comment (13) | Top▲