香川県東讃保健福祉事務所の件
2013年06月19日 (水) | 編集 |
本日、twitterで流れてきた情報を紹介します。

香川県東讃保健福祉事務所で保護されていた、
白い首輪と赤いリード付の男の子のシャム猫さんが
預かり先が決まっており、殺処分を20日まで
延長して頂けると決まっていたのにもかかわらず、
事務方の連絡ミスで処分されてしまったそうです。


この子の引出に尽力していたのは、14ニャンズのshizu*ちゃん。
彼女が最近、大変な思いをしてようやく保護できた、こんぶちゃんと
似た風貌の、このシャム猫さんがどうしてもどうしても
気になって、たった1匹だけど、されど1匹だけでも救いたいと願って奔走し
預かり先も決まったのに・・・


この件、ただのミスとして看過してよいとは
どうしても思えません。
またこういった首輪をしている明らかに飼い猫の迷子であると
思われる猫さんの公示期間がたった3日しかない、
というのも大変疑問です。

そこで皆さんにお願いです。
抗議の声を上げて頂けませんか?

私も早速、以下のようなメールを送りました。


tosanhoken@pref.kagawa.lg.jp
香川県東讃保健福祉事務所 御中
保護されている猫の処分について。


【番号】25-11
【収容日】平成25年6月12日
【場所】さぬき市津田
【種類】雑種 オス
【毛色】うす茶 茶
【特徴】赤色リード付き白色首輪


以上の特徴の保護猫が、20日まで
処分延長される筈であったのに、
そちらの連絡ミスで殺処分されたと聞き、
真偽を確かめたく、ご連絡差し上げました。

この件につきまして、複数の人々が
該当猫の飼い主探し並びに該当猫の引出に
尽力されていました。

この件、本当でしょうか?
連絡のミスという単純なケアレスミスで
まさか、大切な、県民の猫の命が奪われたなんて
ことはありませんよね?

また、首輪やリードがついている、
明かに飼い猫と思われる猫の公示期間が
たった3日しかないというのも
短すぎるのではありませんか?

以上、2点、どうか、ご回答願います。

〇〇 〇〇←実名記載




どうか、皆さん、この件で声を上げて頂けませんか?
私たち、一般市民に出来ることは少ないけれど
ゼロじゃない。

私もそうだけれど、みつきちゃんやのんちゃんのような、
明らかに様子のおかしい猫の保護は本当に勇気がいるもの。
そして、保健所からの引出だって同じです。

もし、里親さんが見つからなければ、
家の子にする覚悟ですよ。

その勇気や覚悟を踏みにじられた思いでいっぱいです。


どうか、声を、お願いします。

【香川県東讃保健福祉事務所】

環境省のホームページから声を届けるのもありかと思います。
【環境省の業務へのご意見】





▼声を届けてくださいね

人気ブログランキングに参加中
いつも応援ありがとうございます!

拍手する



2013/06/19 19:02 | 緊急SOS | Comment (34) | Top▲
 男同士の話。
2013年06月19日 (水) | 編集 |
たくさんの励まし、ありがとうございます。
みつきちゃんの目のことをオツトに話してて

「もう、こんなんこれ以上言葉もでぇへんわ!」
と言うと、

「そんだけ、ようしゃべっといて、それはないw」
と突っ込まれました・・・w


確かに(〃ω〃)

まあ、落ち込んでも仕方がないので、
なるようにしかならないので、ぼちぼちいきますよ。






なっちゃんはまだイマイチ、上手に甘えることが出来ないみたいで


あのね・・・



ちゃとらんが甘えてるのを見つつ、
ソファのはしっこに甘えてみる。


ちんまり


ちゃとらんは、すぐにおひざに乗ったり積極的。
→私は枕とかそういう程度の扱い・・・いつも踏まれるんですよ!


あー・・・



なっちゃんだってほんとは甘えたい。


そのうちきっと


男同士の話もあるだろうね。


いいつけたる


んまぁ、対した話はないと思うけど・・・w




▼すきすき光線発射中〜

人気ブログランキングに参加中
いつも応援ありがとうございます!


▼にゃん友のMARUさんの保護ねこさん家族募集してます



▼にゃん友のすいかさんの保護ねこさん家族募集してます
 





拍手する



2013/06/19 06:21 | ★にゃんずの日常★ | Comment (9) | Top▲