FC2ブログ
 片耳の猫の話。
2016年05月17日 (火) | 編集 |
ここの河原は、2004年にも首輪つきの猫がいて
保護した場所。





普段、猫がいる場所ではないんですね。
最寄の駐車場からは、800mほど。
でも、かなりの傾斜の坂を上がった場所なのです。






2004年に猫さんを保護した時は
布製のキャリーバッグに猫さん押し込めてえっちらおっちら
上がりました。その猫さんはすごく痩せていて
衰弱していたから、すんなり捕まって
それでも、この坂はきつかった記憶が・・・(´・ω・`)・・・






今回の猫さんは橋の上でのんびり毛づくろい。










ごってり目やには取ってあげたのだけど
まだこびりついてました。



んで、走った後に保護しました。


最初に見てから3日ぐらいは
ぐだぐだ悩んでいたけど、
4日目には、気持ちが固まりました。



これであとは安心して山トレできます!
片耳ちゃんにはしっかりごはん食べて
体力つけてもらって
今はまだ、こんなすごいやさぐれたお顔だけど
ケアしたらある程度はきれいになるだろうし
よく見たら結構愛嬌ある感じでしょ?
こういうのが好きって言う里親さん、いるはずー。



▼そうなるよねぇ・・・

人気ブログランキングに参加中
いつも応援ありがとうございます!



▼みんながんばれーっ
【STARCats ~ドラッグストアの猫たち】
ペットのおうちにも投稿しました!
【パジャマ柄が可愛いりぼんちゃんの募集ページ】
【みんなのアニキの健太の募集ページ】
【小顔美人のかれんちゃんの里親さん募集ページ】


☆皆さん、先読みすぎー(ΦωΦ) ww


拍手する



2016/05/17 06:54 | 2016 ゆうすけ@河原の猫 | Comment (23) | Top▲