fc2ブログ
 子猫だって退屈★天国からの手紙その2
2008年01月06日 (日) | 編集 |
少し古い写真で恐縮ですが、3日の朝、けんたを病院に連れていきました。


IMG_9321.jpg



エエことするんやで ^m^



IMG_9324_20080106142239.jpg
▲お茶入りの水筒

おりこうにしてたら、ジュースでも何でもあげるわ


IMG_9323.jpg



ウヒヒ



待つこと1時間・・・



IMG_9336.jpg




だよね 遊んでてええよ。


IMG_9340.jpg



うはは、かわいいなあ。


IMG_9346.jpg




こないだ、にゃん友さんからもらった、電気でゆたんぽやで。
寒かったらアカンと思って持ってきたんや。



IMG_9349.jpg



なんで猫はすぐに綱引きするんや~


IMG_9353.jpg



なんでもしとき


IMG_9358.jpg



かわいすぎ!


IMG_9365.jpg



アタシもヒマだよ・・・


IMG_9386.jpg



あったかいやろ~
充電で6時間もぬくぬくなんやで

IMG_9395_20080106142518.jpg



アタシも・・・


おっと、呼ばれたから、行かなアカン。
けんちゃん、キャリーに入り


ほな行くで~










IMG_9403.jpg





コラ!!


何騒いでんねん(〃*`Д´)!!!





▼救いを求める目
IMG_9411.jpg




やめい!



この後、けんたくんは、先生にいじくりまわされ・・・
耳の中に綿棒突っ込まれてイヤイヤしたあげく、
油断した先生の腕に噛み付きにいきました



IMG_9425_20080106142621.jpg




けんちゃん、あんたやりすぎやろ・・・



IMG_9426.jpg



もう終わったから、どのみち帰るしな。


IMG_9428.jpg





ニャハハ~~~!



次回は11日ですから(爆)



かわいいけんたくんに応援クリックよろしく
▼にほんブログ村★猫漫画▼  ▼人気ブログランキング★猫ブログ▼
 




さて、実は昨晩ちょっと不思議な出来事がありました。


親しいにゃん友さんから、メールがあって
みおちゃん先生から、メッセージを預かったよって
教えてもらいました。

とても心温まる、みおちゃんらしいメッセージでした。
そんな風に感じていたんだなぁとちょっとした感動でした。
闘病生活、大変やったけど、一緒に頑張ってよかったなぁって思ったんですよ。

そんなメッセージを頂いて、そろそろ寝ようかなあと思った頃に
ブログのデザインが急に気になって、明日にしようと思っていたのを
ほんの少しさわりだけでもやってみようって思って。
結局、最後の仕上げまでやってアップロードして見え方を確認して
おおナイスや~んって思い、PCの電源落として
すぐに就寝しました。1時半ごろかな?

ふだんどおり、寝つきよくすぐに寝れたのですが、
ふっと目が覚めたんです。

で、何か気配を感じて左側を見ると・・・



透明のみおちゃんが横に座ってるんです!


正直、びっくりしました・・・

透明って言うのもね、何って言うか、透明人間に水かけたような?
そんな感じ・・・ようわからんか(笑)
しかも、微妙にテクスチャがかかったような、そんな風に見えたんです。

しかも、みおちゃん、ちょっと怒ったような表情をしていたので
わ~ん怖いって思って、そのまま寝たフリしたら寝てしまいました。


多分、疲れすぎて寝ぼけていたんでしょう、
金縛りなんかとおんなじ感じやと思います。
でも、それがみおちゃんだったから、うれしかった。


みおちゃんが怒っていたのは、何やろうって思うと
元旦の朝に走って以来、全くノーランが続いていました。
12月に入ってからは、朝晩の点滴になって
もう今年はサロマも村岡も走りにいけないなあと思っていたので
ランニングに対するテンションも下がってしまって
よく走っても一日8キロとか・・・そんな程度でした。

でも、なんだか、昨日のみおちゃんのお顔はそんな不甲斐ない私に
カツを入れにきたような気がして・・・

今日は15キロほど走ってみました。
ゆっくり、1時間20分ほどかけて、だけど
気持ちよく走れてよかったです。



今、リビングはお花のいいにおいで一杯です。

IMG_9700.jpg



にゃん友さんからの心のこもったお花・・・



IMG_9702.jpg



素敵な本を送ってくださった方・・・

IMG_9704_20080106201733.jpg


お供えのフードやおいしいお茶を送ってくださった方・・・


IMG_9706.jpg



皆さんの優しいお心使いや、みおちゃんを悼むコメントに
とても癒されている日々です。


本当に、本当に、ありがとうございます・・・
心から感謝しています。






拍手する



2008/01/06 20:22 | ★にゃんずの日常★ | Comment (7) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
夢ねこさま>
はじめまして、見てくださっていて
本当にありがとうございます。
夢ねこさまの書き込みを拝見して
すぐに私もこの写真を見直しました。
オツトも写真を見て・・・
確かに、そこにいますね。
なんだか、映りこんだか、そんな感じですよね。
左側をむいていますよね。
なんだか、うれしくて悲しくて
また泣いてしまったんです。
今、この場所には、小さめの毛布を置いています。
みおちゃんが座ってくれたらいいなって思って・・・
透明なみおちゃん、私がいつまでも泣いていたら
あっちの世界にいけなくて、困ってると思います、、、
もう泣かないでおかないと、、

朝日さん>
そうだよね、肉体は仮の姿なのよね
だから、、火葬を当日にしたの、
どうしても、体から魂が離れてしまうと
痛むのが早くて、私も冷たいみおちゃんの
体がそこにあるのが耐えられなくて。
でもでも、なんだか、朝、起きたら
みおちゃん復活しているような
そんな気さえもしてた。
私と出会えてよかったってみおちゃん、
言ってくれました。毎日、ご飯食べられて
安心して眠れる場所があって
楽しい仲間がいて。
私も、みおちゃんのことが大好きやった。
聡明でどの猫とも違う存在やった。
みおちゃんの手触りや、点滴の針を刺すときの感覚、
まだまだ離れていかないの。
みおちゃんの声や、すりっとしてくれる時の
感じ、まだ存在感があって。
もう少し、泣いてもいいのかな、
私にはまだ時間が必要なのよね、、、

チャミさま>
あの写真、とてもよい表情でしたよね、
MARUさんも写真を撮りながら
みおちゃん、いいお顔って言ってくれました。
今日は昨日よりもよく泣いてるから
また今晩会いに来てくれるかなあ。

akiさま>
ありがとう、ほんまにカツ入れにきてくれたんやと思う、、
怖い顔してたんです~(笑)
akiさんもそんなことがあったんですね、
私も大阪国際走る直前にみおちゃんの体調がすごく悪くなり
口内炎が悪化してご飯が食べられなくなったから
抜歯をするお願いをしてレースの後、手術してもらったことが
ありました。食べられないって本当につらかった思います。
今年のサロマは、みおちゃんが一緒に走ってくれるかも
しれないって思います。
あまりにも心がこんな風に折れてしまってるから
走れないって思っていたのに、昨日も今日も走れました。
走れるのですね、足が前にいけば。
走り続けなければ。私にはそれが必要なのですね。

のらりんさま>
そうでしょ、私もアホすぎやなあと思いました ^^;
きっと、見守ってくれてると思う・・・
今日は特に泣きすぎてるから、きっと怒ってる。
健太はカミカミ星人で困ってます~ ><
一人で捨てられていたからかなぁ、
このままだと、里親さんが決まっても戻ってくるやん ><
ちょっとちゃとらん兄ちゃんにしっかり
しつけてもらわんと~。
病院でもハギュン先生に噛み付いて困ったチャンでしたよ(涙
車の修理費用は、しらんぷりします(爆)

ナオポさま>
ハイ!かじってヨシ ^^
2008/01/07(月) 20:16:37 | URL | なおちゃん@もも組 #vJ5On1Uc[ 編集]
おしりプリっ
かじりたくなるおしりですよ。健太君。
2008/01/07(月) 15:48:46 | URL | ナオポ #-[ 編集]
>わ~ん怖いって思って、そのまま寝たフリしたら寝てしまいました
みおちゃんがせっかく逢いに来たのに、何だか笑える・・。
みおちゃん、なおちゃんもことずっと見守ってるんだね。
健太君、早速鈴つけてもらってもうお坊ちゃま。
なのに病院で大暴れとは(爆)
鏡開きは再びの恐怖の日だね~。

>修理代、払ってないけど・・・ええんかな ^m^
ええわけないのでは・・・?
きっとオット様がガッチリv-61払って下さったに違いありませんv-238
2008/01/07(月) 14:46:51 | URL | のらりん #-[ 編集]
みおちゃん素敵過ぎ!!
なおさん、みおちゃんにカツ!!入れられたんやから走らなあかんよ。私も初フルマラソン出場前に翼(雄猫)をそしてハーフマラソン出場2日前に樹里(雌猫)を見送った経験があります。
悲しすぎて泣き過ぎて走れるどころの騒ぎじゃなかったけど
それでもしぶしぶ大会に出たらホント透明になった翼に引っ張られて気がついたらゴールしてました。ハーフの時は、水色の中に樹里がいてやっぱりしんどいところで振り向いてくれました。おかげでどちらも完走できたし、今ものろのろですが走ることをやめずにこれてます。みおちゃんもうちの翼も樹里もやっぱり素敵過ぎです。こんなこと書きながらもやっぱり泣いてしまいます。
2008/01/07(月) 11:13:56 | URL | aki #-[ 編集]
なおさんに抱かれていたみおちゃんの写真見たことがありましたが、みおちゃん穏やかな嬉しそうな顔していたのが、忘れる事ができません。会いに来てくれたんですね!
2008/01/07(月) 09:48:40 | URL | チャミ #-[ 編集]
時々思うのですが、「死」ってただ肉体という衣服を脱ぎ捨てるだけのことではないでしょうか?
大切なものは魂。

肉体が亡くなっただけで、魂はずっと一緒なのは当たり前なんじゃないかなあ、と思います。

肉体という衣服のために、私達人間は優劣をつけたりしてしまいますが、その誇るべき衣服が無くなったら、猫や犬(他)の方が人間よりずっと素晴らしいような気がしてならないのです。憎しみもない、愚痴もない、文句も言わない、ただ、あるのは愛だけ。

そんなことを一人で思う時、今まで飼って亡くなった私の犬猫達を思い、感謝の気持ちで涙が流れるんです。

みおちゃんも、会ったことはなかったけれど、すごい力で愛を送ってくれていたように思います。なおちゃんが見たのは当然みおちゃんなんやろねえ。
2008/01/06(日) 22:03:42 | URL | 朝日 #-[ 編集]
はじめまして
時々読ませていただいておりました。
お花の写真の一枚目紫のお花のそばにみおちゃんが居ます。
とても優しいお顔に見えます・・・私には。
透明なみおちゃん間違いなくそばに居たのでしょうね。
きっと。
2008/01/06(日) 21:45:51 | URL | 夢ねこ #sUFG4MPo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass(必須):
秘密: 管理者にだけ表示を許可する