我が家のミニこたつ
2006年03月22日 (水) | 編集 |
うちには、保護部屋にふたつのミニこたつがある。

そのつくりはどうなってるんですか?という
ご質問を頂いたので、皆さんにも情報公開しまーす ^^

猫1匹入るぐらいのちゃぶ台(ホームセンターで
2000円ぐらい)を準備します。
その際、ちゃぶ台を新規購入したら、それが
入っていたダンボールはちゃぶ台の下に敷きます。
猫がちゃぶ台に上がった際の衝撃吸収用で
また寒い空気が上がるのを少しでも遮断するためです。

このちゃぶ台の下に、フカフカのクッションを
しいてあげましょう。クッションの上に
ペットヒーターや、あんかを。
その上にひざ掛けや薄手の毛布を敷いて
低温やけど対策をします。
この上に猫が座ります。
で、仕上げは、ちゃぶ台の上から、大きめの
ハーフケット(ホームセンターで800円前後)を
かぶせて出来上がり ^^

たいていの猫ちゃんが喜んで入ってくれますよ。
狭くて暗い、という猫が好むとてもよいスペース。
ちゃぶ台の上からかぶせているハーフケットが
猫の体温とペットヒーターのぬくもりを
いい塩梅に保ってくれます。

↓は笑子ちゃんのミニこたつに入ってまったりしている
ちゃとらん。2匹がくっついて眠れるサイズです。
ちゃとらんがおててを置いてるのは人用のあんかを
毛布でくるんでみたもの。たぷたぷのお腹の下には
ヒーターが仕込んであります。

032201.jpg


夏はヒーターをのけて、い草のクッションなんかを
おいてあげると気持ちいいかも ^^
どうぞ、お試しあれ♪

拍手する



2006/03/22 22:38 | にゃんず日記読者の皆さんへ | Comment (0) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass(必須):
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック