fc2ブログ
 ひとくぎり。
2011年04月17日 (日) | 編集 |
4月入ってからの業爆、まずはほんの少しだけ
ひとくぎり。


昨日は土曜日だったけど、朝5時前に起きて
にゃんずにご飯を出した後、出勤。


むす


ほんまやね。
私も夕方は心配やったもん。
みんなお腹減ってるやろなぁって。


一日、京都出張でほんの少しお疲れモードだけど


ぽよーん



うん、みんなの顔見てたら、疲れもふっとぶよ。



▼だから好きさたとえちょっと怖い顔でも。

人気ブログランキングに参加中



いつも応援ありがと





東北地震犬猫レスキュー.com



▼京都のしだれ桜の写真をちょっとだけ。
しだれ桜


▼つぼみもきれい
つぼみもきれいね


▼こけの花?
こけの花?



食べ物で応援する被災地支援、
いいですよね
我が家はミルキークイーンがすっかり癖に。
トマトのお取り寄せもいいですね、
情報ありがとうございます!
お酒も気になるなあ




★緊急ボランティアさん募集★
すいかさん の保護猫だった「こはるちゃん」の里親さんであり、
また、茶とらの「のぶ(現ヒカルくん)」の保護主だった綾くんが
18日深夜より、福島入りします。
綾くんは牧場で働いているので牛の扱いに慣れており
牛たちの水・食料も持参し、購入したばっかりのピカピカの捕獲機を
持って、現地に向かいます。
綾くんは、若い男の子で、保護の活動も始めたばかりで
不慣れではありますが、体力と熱い気持ちはあります。
そんな綾くんの現地での活動を応援してくれる、
行動力のある方を緊急募集しています。
詳しくは↓をご覧ください!
【koharun.com】


団体さんでも、ボランティアさんを募集してはります。
何かしたい、動きたい!というアナタの力を待っていますよ。

【NPO法人犬猫みなしご救援隊】

【犬猫救済の輪】

犬猫救済さんの記事の中で、「生存率10%」という記事には
目を覆うような写真も掲載されています。
これも現実、として受け取れる方だけ、閲覧してください。


拍手する



2011/04/17 06:31 | ★にゃんずの日常★ | Comment (9) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
なお様、
先日犬猫救済の輪のサイトの件をコメントで書かせて頂いた者です。 やはり既に御存知の様ですが、お願いした一人として御礼申し上げます。

何も出来ない者、しない者の一人として、救済の輪の代表さんに感謝するばかりです。
あの現状の中に明日も入っていかれるそうです。
生き残った動物の為に。

2011/04/18(月) 20:41:10 | URL | REI #Q0/G/4Qc[ 編集]
なおさん、早出の京都出張、お疲れ様でした。
ちゃとらんの「むす」なお出迎えや笑子たんの「ぽよーん」が安らぎをくれますね。
京都のしだれ桜も一服の清涼剤です・・・。

以前から週刊誌や新聞、Webサイト等で知ってはいましたが
カラーの写真を見るのは初めてでした。
テレビ等には決して出てこない映像ですね。辛いです。
ペット同伴可の避難所もニュースやブログ等で紹介されていましたが
まだまだ足りませんものね。ましてや家畜となると・・・。

人への義援金がまだ滞っている時にどういう援助が一番早く効果的なのか
ずーっと考えています。
すぐに行動をおこされた綾さんには頭が下がる思いです。
どうぞお気をつけて。
2011/04/17(日) 22:27:01 | URL | Megu #BH1FreBg[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/17(日) 18:46:49 | | #[ 編集]
なおさん、出張のドタバタお疲れ様でした。にゃんず、朝御飯5時の刑大変だったね。

HPを見ました。言葉を無くしました。福島県での目を覆いたくなる現実。報道には載らない現実。生き抜く為に…同じ種が同じ種を。目に焼き付いて離れません。涙が溢れ出しました。何も出来ない自分に歯がゆささえ覚えます。
飼い主さんは、避難先に連れて行くことを禁止され、泣く泣くの選択。直ぐに戻れると思い長期化。やりきれない気持ちが込み上げます。
もうーすさんの牛たちの写真、ブログともうーすさんが提供した写真雑誌で見ました。力尽きた仲間をいたわる姿。こちらも目を覆いたくなる現実。
国や行政は命の大切さを詠いながら、このような状態下では切り離す。国や行政も被災ペットや家畜に手を差し伸ばして欲しい。家畜の受け入れ先やペットを避難所に入れるように、官民一体になり今一度考えて欲しいと切に願います。

ペットの飼い主様、酪農家の方々、馬を飼育されている方々に起こっている現実が目に入りませんように。
2011/04/17(日) 17:52:25 | URL | 尚さん #-[ 編集]
出張お疲れさま!

犬猫救済HP見ました。。。本当に何と言っていいのやら。
うちも多頭飼だから複雑な気持ちを抱えつつ、同じような事態になったらどうしたらいいか? もう1度考えてみようと思います。一応全員避難できるように準備はしてるんだけど、緊急時に全員捕まるかという問題もあるし、その余裕が無い状態だったらとかいろんなこと想定しなくちゃいけないよね。

こんな状態になってしまった今でもどうか1匹でも多くの命が救われることを願ってやみません。
2011/04/17(日) 15:26:57 | URL | 伽羅 #qbIq4rIg[ 編集]
犬猫救済さんのHPは、以前から時々拝見してましたが、
今回の写真は、最後まで見られませんでした。
あまりにもひどすぎて・・・

私も、さくらママさんと同じ気持ちです。
今後も色んな所でこういった画像が出てくるかもしれませんが、
どうか飼い主さんの目に入りませんように、心から願います。

2011/04/17(日) 14:57:53 | URL | みーちゃん #2sQQXnjA[ 編集]
笑子たん、たまには優しいこと言うんやね。
いつも優しくしてあげてね。

ちゃとらん、あんたもなおさんのお休みの日に
5時前に起こす刑はやめてあげてね。


福島に行かれた、りょうさんてこはるんちゃんの
里親さんだつたのですね。
動物に優しいだけでは、そこまではやれませんね。
sionnomamaさんのブログでも悲惨で
目を覆いたくなる動画が掲載されてありました。
最初は見れなかったのですが
他人の私でも心臓がドキドキして涙なしでは
見られませんでした。
飼い主さんさんならなおさらでしょうね。
避難、退去させるのなら、政府の手で
動物の世話、餌やりだけでもやるべきだった。
今からでも遅くはないです。ボランティアの方達といっしょに
福島へ行ってほしい。
これは、政府の仕事です。
政治家さんも、犬、猫飼っているでしょう?
それとも何か?今の状態を見ても
なんとも思わないの?

寄付金、被災地の産物の購入ぐらいしか
協力しかできないくせにえらそうなことを
言い過ぎました。
りょうさん、ご無事で帰ってこられますように。
2011/04/17(日) 11:02:32 | URL | えつこ #bz.jPu7w[ 編集]
あの写真。
見ました。
恐ろしいけど、現実です。
目をそらしてはならないことですが、それでも、
飼い主さんの目に入らないような配慮をと、
願わずにいられません。
どれほどショックを受けられることか....。
ただでさえ傷ついておられる飼い主さんを、これ以上苦しめないで欲しい。
勝手な願いかもしれませんが。
私はそう思います。

一時預かりボランティア、今迷ってます。
責任のあることですしね。
いい加減な決断は出来ません。
よく考えて見ますね。
2011/04/17(日) 10:00:08 | URL | さくらママ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/17(日) 08:05:19 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass(必須):
秘密: 管理者にだけ表示を許可する