FC2ブログ
 優しさとは
2005年11月06日 (日) | 編集 |
ちびーずのことを、ちゃとらんが痛い足を
抱えてるのに、優しくなめてあげたり、
あすかちゃんが、震える頭をこらえながら
ちびーずをなめてあげたり、
みおちゃんがちびーずの添い寝をしてくれたり、
りさは食が細くて、うちの子たちの中では
ずいぶん痩せているから、いつも特別に多めに
缶詰ご飯をあげているのだけど、そのご飯も
ちびーずにゆずってあげたりして・・・
本当にうちの子たちは何て、優しい子揃いなんだろう。


ちゃとらんは骨折して苦しんでいるところを
助けられた子。あすかちゃんは子猫の時に
虐待を受けて下半身の自由がきかなくなり
頭を打ったせいでずっと震える障害があるのに、
長い間、お外での生活を余儀なくされ、
せっかく保護されてからも、なかなか居場所が
定まらず、転々としてうちの子になったんだった。
みおちゃんは、子猫を4匹従えて、えさやりの
おばあさんにみせにいったところ、嫌われてしまい、
ご飯をもらえなくなって困っていたところを
保護した子。りさはノミだらけで里親会に来て
保護主にも見捨てられ、兄弟猫たちとなんとか
保護された子。


苦労してきた子たちってどうして、こんなに優しいのだろう。
見ていると泣けてくる。


みんな、ありがとうね。
みんながいるから私も頑張れる。
本当に、ありがとう。


さて、とらちゃんが先ほどからまた血尿を出した。
ここんとこ、調子よかったのになぁ。
また明日から通院やね。手術はなんとか回避したい。
110601.jpg

110602.jpg

110604.jpg

110605.jpg



拍手する



2005/11/06 19:38 | ★にゃんずの日常★ | Comment (5) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
nekomamaさま>
あ、ぽっちっちは、てっちゃんと似た模様ですよね ^^
優しさや親切にしてもらったりなんかすると
ちゃんと輪になってつながっていくのでしょうね。
ぽっちっちもきっと嬉しかったんだろうなぁ。
ぐれちゃん、きっと虹の橋から「みんなと仲良くせな
あかん!」って言ってくれてるのかも ^^
てつじゅんはふたりとも、ほんっと元気で
晩御飯の時なんて、食べさせてもらってない子みたいに
大騒ぎするんですよ(笑)
もうすっかり太鼓腹で、コロコロしてほんっとにかわいいです。
ちゃとらんとあすかちゃんがちびーずをかわいがってくれて
ほんと、助かります。りさはあかんたれブーで、
すぐにすねてしまうんですよね、そういうところも
またかわいいんだけど ^^


にじゃらさま>
いえいえ、何をおっしゃいまして!
にじゃらさんちは、トラちゃんが大黒柱になりつつありますよねえ。
トラちゃんってば、ほんとにいいお顔をしています。
トッドちゃんと一緒の笑顔なんて、最高ですよね。
フィちゃんの「おかあたーん」って声が聞こえてきそうな
写真も素敵でした。猫同士も色々あるけど、
誰か、みんなのクッションになってくれるような子がいれば
円満になりますものね。人間と同じく、猫社会でも
やっぱりそういう人(猫)って大切ですよね。
2005/11/07(月) 22:57:51 | URL | なおちゃん@もも組 #vJ5On1Uc[ 編集]
なおちゃんさん、リンクしていただいて本当にありがとう。
ほんとにね、苦労してきた子はみんな、みんな良い子なんだ。
そんなに良い子にしなくていいのにね。
2度と辛い環境には戻さないのにね。
うちはトラがみんなに(?)優しくしてくれるから、優しい輪は広がっていますよ。
きっとこのクロちゃんもトラのように優しい子になってくれると思います。
しばらくの間、スペースをお貸し下さいね。
宜しくお願いします。。。
2005/11/07(月) 06:54:30 | URL | にじゃら #SFo5/nok[ 編集]
そう、なぜでしょうね、つらさを知っている子ってほんわか優しいです。
 
我が家の、最初の拾われっ子のポチは、亡きぐれ兄ちゃんがよく面倒を見てくれていました。
 
その記憶なのか、去年にごを保護したときは、ポチが一番面倒を見てくれて、ねこ嫌いのポチですが、いまでもにごにはいいお兄ちゃんで仲良しです。
 
今年、危うくねこの神様にさらわれそうになったところを強奪した(?)たまは、にご兄ちゃんが面倒を見てくれます。
 
こうやって、順繰りに優しさが伝わってゆくんだなって、くっついて眠る拾われっ子3兄弟を見ていてしみじみとした温かさを分けてもらいます。
 
じゅんくん、てつくん、ずっと一緒にいられたら本当に嬉しいね!素敵だね!
先に逝ってしまった兄弟の分も、たくさんたくさん幸せになれるように、10にゃんずと共に願っているよ!
 
とらちゃん、またおしっこの調子悪いんだね…
病院つらいけど、がんばれ!
 
ちゃとらん、痛かったんだね。我慢していたんだね。
早く痛いのがなくなって、ご機嫌になってね!
 
あすか姫も、みおちゃんも、りさちゃんも、みんな本当に優しいね。
おちびーずを、ほっとけないんだね。
私たちの幸せ分けてあげるって、そんな声が聞こえてくるようだよ。
 
ニンゲンがにゃんずの命を助けるのか、にゃんずがニンゲンの心を救うのか…
  
そうやってお互いが生かされてゆくんだな、って最近思います。
 
2005/11/07(月) 01:04:26 | URL | nekomama #-[ 編集]
ちゃい&むぅぱぱさま>
そうですね、保護って実際は勇気いりますもん、、、
もし、重大な病気を抱えている子だったら
どうしよう、うちの子たちとうまくいかない子だったら
どうしよう、、って。最初にかかる費用より何より
やはり怖いのは病気ですものね。
クロちゃんは、あの状態で、よく生きてくれていた、
と思います、どうか、いい里親さまに恵まれて
ノビノビ生活できる日が来ることを願っています。
2005/11/06(日) 23:46:30 | URL | なおちゃん@もも組 #vJ5On1Uc[ 編集]
保護された子は本当に幸せ
クロちゃんみたいな子もいるみたいですし
クロちゃんについては、「ねこまた倶楽部
でもリンクを張っていただけました
2005/11/06(日) 22:07:14 | URL | ちゃい&むぅぱぱ #G2f.Jh/s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass(必須):
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック