竹田城跡&明延鉱山ツアー!
2012年11月06日 (火) | 編集 |
日曜日に黒豆ママさんと一緒に
神姫バスの写真ツアー「竹田城跡&明延鉱山ツアー」に
行ってきました!


姫路の工場ツアーと同様、HEBU先生
写真教室つきでしたよ ^^


まずは竹田城跡へ・・・


アンパンマン



いきなり脱線するアンパンマン・・・もとい、黒豆ママ。


▼クリックで拡大します
はっぱ



私たち、ふたりとも、あちこちで足を止めて写真を撮るから
ツアーの皆さんからやたら遅れてしまいました。



くねくね長い上り坂を上がって行ったところに
ありましたわよ、ほら!!!

すごい人の数



人・・・多っww

でもね、


▼クリックで拡大します
城下町



すごーい絶景!!!


かわいい橋


そして・・・


これが、和製マチュピチュ〜


▼クリックで拡大します
マチュピチュみたい?


お弁当食べてるおふたりさんも素敵^^


おいしそう



さて、次は、明延鉱山!

入り口




ずいぶん昔に閉山されたそうだけど
そのまま、形を残して産業遺産として大切に
保存されているそうですよ。




鉱山で働いていた人たち


▼クリックで拡大します
鉱山の中



きっと大変だっただろうなあ


▼クリックで拡大します
暗いよ




お給料はすごくよかったそうだけど


昔の作業車


狭いし暗いものね。


▼クリックで拡大します
でぐち



この出口が一日の終わりに見えたら
きっと、ほっとしたんでしょうね。



高度成長期の日本を支えたのは
こんな名もなき人々だったんだなあ・・・




外には、一円で乗れた、という一円列車がありました。
きちんと整備されて保存されているから
試乗させてもらいましたよ。


▼クリックで拡大します
大切に保存されてます


中はこんなに狭い・・・

小さな列車


この電車に乗って毎日通勤していたそうです。



楽しかったツアー・・・
写真に対する気持ちが少し落ちていたんだけど
帰宅してから見ると、まあまあ撮れてて
もう少し頑張ろうかなーなんて
思っています。


20121014-IMG_6521_20121105202013.jpg


ねこたちの写真も、もっともっと
かわいく撮れるようになりたいしね。



▼ぼくの写真もお忘れなく♪

人気ブログランキングに参加中
いつも応援ありがとうございます!


▼ユキヒョウみたいな夏希くんの里親さん募集中

【いつでも里親募集中の記事はこちら】

黒豆ママの写真ブログ「黒豆家の屋根裏部屋」でも
たくさん写真UPされると思います。
ぜひ、見に行ってくださいね〜!


拍手する



2012/11/06 06:21 | ★にゃんずの日常★ | Comment (2) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
竹田城址、ホンマに幻想的!異次元空間に引き込まれた感じがしましたよ。何だろう?儚げだけど存在感がある。戦国ロマン。竹田城址から眺める風景、素晴らしい!

鉱掘跡、驚きました。戦後の日本を支えた鉱山。今は殆どないけど。
闇のなかでの作業、落盤の恐怖に怯えながらの鉱掘。作業をされてた方々の汗と思いが感じます。
電車ですか?昭和30~40年代ですかね。古き良き日本の力が伝わりましたよ。
2012/11/06(火) 21:53:14 | URL | 尚さん #-[ 編集]
竹田城跡、絶景ですね。まさに和製マチュピチュですね。
JRにも北海道、東日本、九州に三大車窓って絶景があるのですが
自分で歩いて辿り着くのが凄いですね。
お天気にも恵まれて撮影日和、良かったですね~。

炭鉱の写真、北海道の炭住(炭鉱住宅)生まれの私にはなにか懐かしいです。
4歳までの記憶ですが石炭を運ぶトロッコが家の上の方を走っていました。
モノクロ写真、グッときました。
2012/11/06(火) 21:37:04 | URL | Megu #BH1FreBg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass(必須):
秘密: 管理者にだけ表示を許可する