和ろうそくの火といまさらの話
2016年09月19日 (月) | 編集 |
可愛い和ろうそくを頂いたので
ちょっと奮発して南部鉄の燭台を買いました。
いかにも仏具っていうのよりも
ずっとずっと素敵だよね。







なかなかいい感じだねー。
お線香つける時にちょこっと火をつけるだけで
やっぱり火事が怖くてすぐに消してしまうのだけど。

ご覧のとおり、まみちゃんちょっとおめかししました。
可愛い小風呂敷で美人度UPですね。






こないだ、病院でまみちゃんが亡くなる数日前の動画を
主治医の先生に見てもらいました。



明らかに神経症状である、と・・・


私もそう思ってた。あの症状が出た時。
なんか変だぞって。
先生は、可能性としては脳腫瘍だったかもしれないって。



▼亡くなる少し前に撮った写真
なくなる少し前


思いかえせば、目が見えなくなった時に
腫瘍の可能性は言われていたっけ。
でも、もうこの高齢で全身麻酔かけて
MRI撮って、脳腫瘍だってわかっても
場所的に取るのも難しいし、
何もしなかったんだった。


どこまで医療にかけるのか
それはそれぞれの価値観だろうけれど
もし、あの時MRI撮って腫瘍の存在がわかったとしても
15歳を過ぎた老齢期の猫さんの
頭を開いて手術なんて。。。



ここ2年ぐらいかな、すごく怒りっぽくなって
なっちゃんは特にしょっちゅう、怒られてた。
ほんとに急に切れて、見えない何かと
闘ってるような・・・そんな事が何度かあったっけ。

もしかすると、脳の中で何かが
悪さしてたのかなぁとか・・・ちょっと思う。

ただここ数か月はずいぶん穏やかになってたけどね。


*****



どれもこれも亡くなってから
くだくだ言っても詮無い事。
ただ、家の中のまみちゃんのお気に入りの場所で
夫婦そろって見送れたのは
本当によかったと今でも思う。
病院で逝かせてしまうのだけは嫌だったから。



わたしは、自分がもしもの時には
延命措置しないでって言ってる。
あるがままに、と・・・
もちろん、うちの猫たちが元気なうちは
どんな病気だろうとも、絶対に死ねないけどね。




▼お供えもっといいのないの?!

人気ブログランキングに参加中
いつも応援ありがとうございます!



▼みんながんばれーっ
【STARCats ~ドラッグストアの猫たち】
ペットのおうちにも投稿しました!
【パジャマ柄が可愛いりぼんちゃんの募集ページ】
【みんなのアニキの健太の募集ページ】



☆ゆうすけの里親さん募集スタートしました☆
【人懐っこさNo.1☆河原猫のゆうすけくん】

ゆうすけ









☆鍵コメントでおすすめ頂いたパウチの「無一物」
実はソロくんの大好物で大人買いしております(ΦωΦ) ☆
これはほんとおすすめですよね。
朝ご飯で1つ全部食べちゃうこともありますの。
ここんとこ、ソロくんすごく体調よくて
食欲もあって、便秘もしていないみたいです。
このままこのまま〜!

☆なっちゃん、昨日抜歯後1週間目の検診に行ってきました。
経過は良好、お薬も今後はなしでいけることになりました。
ただ、歯のトラブルは心配ではあるので
デンタルバイオも試してみましょうとのこと。
食べてくれるかな?ドキドキ・・・


拍手する



2016/09/19 06:51 | ★にゃんずの日常★ | Comment (11) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
まみちゃんが十分にご長寿さんなのは承知していましたが
それでももっと長生きしてって神社にお参りしたりしていました。
今、まみちゃんの様子、先生のお見立てをお聞きすると自分勝手な
お願いだったのかなって思います。

なおさんのところで幸せな猫生を送ってお二人に見守られながら
旅立った可愛いご長寿立耳スコさんでしたね。。。

まみちゃんの祭壇、素敵ですね。
今年の暮れに七回忌を迎える父親のもこのくらい可愛く変身させようかな・・・。
2016/09/20(火) 14:54:28 | URL | Megu #BH1FreBg[ 編集]
正解はないですよね
今までに何度か書かせて頂いた我が家のスコ姫、昨年7月に18歳で旅立ちました。18歳の誕生日を迎えても走り回り、食欲もありで、恒例のペットドックでも超優秀な結果でした。ただ尿にしつこい菌が住み着いていたので少し強い薬で退治しましょう、ということになり飲み薬を始めましたが、その薬が彼女の体には強すぎて、結局1週間で空に昇ってしまいました。本当に後悔しています。その菌も特に悪さはしていなかったので、年齢を考えてそっとしておけばもっと長生きできたのに・・・・と。 一年以上たっても写真に向かって「ごめんね」と言っています。
2016/09/20(火) 01:04:29 | URL | のりママ #-[ 編集]
可愛い小風呂敷、まみちゃんに似合いますね♡
南部鉄の燭台、すごく素敵です。
まみちゃん、こんなにしてもらって幸せだね。
えっ、あとはお供えも?!美味しいものはまた格別だものねー

愛する家族との別れはつらく、誰だっていつまでも一緒にいたいはず。
幸せを願って、その家族のために良かれと思うことをしたい。
そのことはみんな同じなのにいろいろな考えがあるけれど私もなおさんのお考えに賛成です。
まみちゃんはもしかして、なっちゃんはとても優しいとわかっていたかも・・。
余談ですが、猫草を見る度小池さん状態のまみちゃんを思い出しちゃって、怒られちゃうかな^^;

なっちゃん、益々元気になって良かったです。
ぽっちゃりになった姿、見てみたいな♪
ちょびちゃん、久しぶりですね!
相変わらず美しいです♡
2016/09/20(火) 01:04:29 | URL | こた #86CE.Nao[ 編集]
あらゆる治療を施すことも特別なことはせずに自然に穏やかに
過ごさせてあげることも、どちらもきっと間違った選択では
ないように思います。だってどちらも我が子をとても愛していて
考え抜いた上での決断だと思うから。。
きっと愛猫さん達には伝わっているように思います。

祭壇素敵です♡♡♡ 南部鉄の燭台のデザインも斬新で和ろうそくを
よりいっそう際立てていますね。可愛い子風呂敷にも包まれて
まみちゃんもきっと満足してくれていると思います。
でも、やっぱり寂しいですね。まみちゃんの後を追うように
ラブピのぴー助君までも…一晩中泣いてしまいました。
頑張って生き抜いたふたりに笑われてしまいますね(^^;;


2016/09/20(火) 00:37:41 | URL | シュシュママ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/09/19(月) 17:06:18 | | #[ 編集]
ご無沙汰してます。
実はうちの糖尿病のクロちゃん、肺炎で通院中。やっと熱も下がり食べれるようになり、胸の音もだいぶ綺麗になってきて、一安心…
糖尿病の猫さんは人もそうですが、抵抗力が弱いのですね。季節の変わり目、体調を崩しやすいのわかってはいたのですが…
もっと健康管理に気を配るべきだと深く反省…
まみちゃん…そうだったのですね。
なおさんがおっしゃるようにどこまで治療するのか人それぞれ。
我が家の新人猫さんは推定11歳こえているかと。長く野良さんだったのでキャリーに入れることさえも難しく、保護部屋でお一人様生活中…
その仔が先日、部屋で倒れていました、急いで抱きかかえ病院へ…
低血糖を起こしていました。インスリノーマの疑いと。全身麻酔をしてMRI検査をしても発見できるかどうか?見つかっても手術は難しく手術がうまくいっても予後が厳しい等。
11歳こえてるシニア猫さん、人馴れもしていなくて治療もストレスだろう。
夫と話し合い、検査もしないことに。
たとえ長生きできなくとも毎日ご機嫌さんに過ごしてもらえれば。
友人はなんで検査して手術しないの?と言います。でも私たちはしない事に決めました、考え方も人それぞれですよね…
それが間違いなのか正しいのか?私たちのエゴなのか?決めても日々悩み考える毎日です。
すみません…長々と。
パウチ、無一物ですか?どこのメーカーさんの物かしら?初めて知りました、我が家も買いに走らなきゃ…
2016/09/19(月) 16:05:38 | URL | ゆり #4M9UJOF2[ 編集]
まみちゃん の 祭壇を見てると うちも ちゃんと 買い替えて あげなきゃ
と 思ます(現在 百均製ばかり【大汗】

やはり 愛する子が 旅立つと「ああすれば よかったか?」とか
「他にも なんか 方法が あったのでは?」と 考えてしまいます
とくに うちは 大阪から北海道に 連れきてしまったので ちゃんとした医療もなく
悔いるばかりですが 最後は 立ち上がる力もないくせに 大声で鳴いて呼び
最後は 腕の中で息を引き取った 孝行娘でした
2016/09/19(月) 15:30:01 | URL | あひる #TzXfOcvY[ 編集]
まみちゃん
幸せな一生だったと思います。
なおちゃんさんの愛をいっぱいもらって
みなさんに可愛がられて。

我が家のミーコ(今3歳)は
去年、片目の瞳孔が開いたままになって
病院に行ったら
「たぶん脳腫瘍?」と言われました。
でも麻酔してMRIを撮って分ったとしても
手術に耐え、さらに治る確率は20%、
「このまま見守りましょう」ということになりました。
ミーコもまみちゃんのように
長生きして欲しいな~と思っています。
そしてなおちゃんさんのように
温かく見守れたらな~と思っています。
2016/09/19(月) 12:56:50 | URL | mimi(ねこっちー!) #JalddpaA[ 編集]
まみ姫様、素敵なお洋服ですね〜♪( ´▽`)
和蝋燭って見た目もキレイだし風情もあっていぃですよね。

どこまで治療するか…難しいですよね。
私も昨日、長女(17歳おんニャの子)の事で悩んだばかりです。
未だに心が揺れてます。彼女への負担が少ない方を選んだつもりですが、間違ってたらと不安になります。けど、少しでも健やかに過ごしてくれればと思うのが、お世話係の気持ちなのかもしれないですね。
2016/09/19(月) 12:46:06 | URL | むぎあん #-[ 編集]
私もなおさんの選択、まみちゃんにとって最良だったと思います。

我が家にも17歳の女の子がいますが、肩甲骨の間に大きな繊維腫が出来て、手術をするか選択を迫られました。
でも、もし腫瘍を取りきっても、その周囲の皮膚を大きく低温療法で「火傷」状態にしてとりさらなければならないこと、今回取り切れたとしてもほぼ確実に再発すること、それともし内蔵に転移していれば手術するしないに関わらず余命は短いとのから、何もせず住み慣れた我が家で過ごさせることを選びました。

今、4ケ月が過ぎましたが元気一杯、我儘一杯に過ごす姿を見て、残りの日々がどのくらいあるのかはわからないけれど、このまま寄り添って行きたいとおもっています。
願わくば、まみちゃんのように看取れることを祈りつつ…。

長文失礼しました。
2016/09/19(月) 10:44:11 | URL | ricchy #-[ 編集]
まみちゃん、素敵に変身しましたね。
そうですよ。
怖くて、痛い思いをするより、一番好きな家族の元から旅立てたまみちゃんはほんとに幸せだったと思いますよ。

ありのままの姿で…

確かに、なっちゃんはまみちゃんにあたられていた時期がありましたよね。

久しぶりのチョビちゃん。

元気そうで何よりです(^^)

2016/09/19(月) 09:42:17 | URL | すり~きじ~ず #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass(必須):
秘密: 管理者にだけ表示を許可する