きゅうちゃん
2005年11月17日 (木) | 編集 |
今朝早くにayaさんちのきゅうちゃん
お星さまになりました。


きゅうちゃんは、ここんとこ、ずっと体調が悪くて
それでもすごく頑張っていました。
何度も点滴やお薬の投与を我慢して受けて
入院も頑張ってしていました。
本当に我慢強くて、何度も何度も危機を
切り抜けてきました。


ayaさんもきゅうちゃんの通院、入院、
面会、在宅での介護。。。
ほとんど眠れない日々をずっと過ごしてきて
疲労もピークに達しているだろうに
外の子たちのお世話をしながら、
10にゃんの里親探しもしてこられてました。


私に出来ることは、何もなかったけれど
せめて、きゅうちゃんにお別れと
ayaさんにねぎらいの言葉を、と思い、
仕事の後、会いにいってきました。


いいにおいのするお花をたくさん手にして
眠るようなきゅうちゃんと会ってきました。
とても安らかなお顔をしたきゅうちゃんは
暖かい毛布にくるまれて、少し笑っているようでした。


ayaさんとふたりで、いっぱい、いっぱい泣いて
お別れをしてきました。


動物病院で出会うきゅうちゃんは、いつもかわいくて
「なぐられたみたいな顔」の模様がなんだかおかしくて
しんどくてもスリスリしてayaさんに
「おうちに帰りたい!」とアピールする子でした。
そんなきゅうちゃんが忘れられない。


もっときゅうちゃんのために出来ることはなかったのか、と
ayaさんは仰っていたけれど、きゅうちゃんは
大好きなニィちゃんとayaさんがそばにいてくれて
体調のいい時はおいしいご飯が食べられて
暖かいこたつのあるお部屋でゆっくり過ごすことが出来て、
・・・それはお外にいた時には、決してないことだったから
きっと、幸せだったんだと思うのです。


きゅうちゃん、もう痛いこともつらいこともしんどいこともない、
きゅうちゃんより先に虹の橋へ行った子たちと一緒に
思いっきり走り回って、遊んでね。


きゅうちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
合掌・・・


ayaさんの日記は少しの間、お休みされるかも
しれないから、ayaさんの許可を頂いて
私から報告させて頂きました。




拍手する



2005/11/17 23:01 | ★にゃんずの日常★ | Comment (14) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
猫さん>
あの子、ほんとにかわいいなぁ。。。
猫さんちの子になるのは無理?
みんなとも気が合うみたいだし、、かわいそうですよねTT
詳しい事情は私、よく把握できてないんだけど
子猫だから余計に他の猫と一緒に遊べる環境に
してあげたいですね、、、
2005/11/23(水) 17:21:57 | URL | なおちゃん@もも組 #vJ5On1Uc[ 編集]
でしょ。めっちゃ可愛い子なのよね(>_<)
すっごい人懐こくて遊ぶの大好きな子で家に戻ったらまた独り寂しくお留守番の日々が続くのかと思うと可哀相で可哀相で(涙)
出来る事ならこのままうちで引き取ってしまいたい位。
それか仲良しの琴かチェロを一緒に連れて帰って貰いたい位^^;
辛いなぁ(>_<)
2005/11/22(火) 17:07:49 | URL | 猫 #kWSW7Y5M[ 編集]
猫さん>
きゅうちゃんへのお悔やみ、ありがとうございます、、、
そうですね、奏太くんも一緒にいるかも、ですよね。
きゅうちゃんはすごく優しい男の子だから、
きっと奏太くんにあれこれ世話焼きしてるかも ^^
ところで、猫さんちの預かりにゃんこ、激プリ!
琴ちゃんとも仲良しみたいだし~。。。 ^^;
2005/11/21(月) 21:40:41 | URL | なおちゃん@もも組 #-[ 編集]
今頃、知りました。きゅうちゃんの事。
ayaさんの落胆振りが目に浮かぶようです。

きゅうちゃんは逝ってしまったけれどayaさんに保護して貰って精一杯の事をして貰って絶対感謝して旅立ちました。

そして今は虹の橋で仲間達と健康な体なって元気よくじゃれ合っているはずです。
多分、奏太も一緒に。

きゅうちゃんの冥福を祈ります。
2005/11/21(月) 16:47:10 | URL | 猫 #kWSW7Y5M[ 編集]
ねこのぽちおさま>
いろんな考えがあるかと思います、
ネットでは伝わらない言葉や気持ちもたくさん・・・
きゅうちゃんは本当によく頑張ってくれて
ayaさんは、もう頑張れって言えないって。。
実際は「早く」はなかったのかもしれないです。
充分、「長く」生き抜いていたのかもしれないですね。
ayaさんが保護された時、すでにボロボロ状態だった
きゅうちゃん、低空飛行の体調でずっと頑張って
きていました。きゅちゃん自身の身体の力、
闘病する心、ayaさんや仲良しのニィちゃんの支えが
あったのでしょう。
私も動物病院で会うきゅうちゃんを見ると
頑張れ、ではなく、ほんまあんた、よう頑張ってるなぁと
しか言えなかったです。たくさんの点滴や注射、投薬、
どんなに大変だろうと。


皆さんのお気持ちはひとつです、表現の色々は
あるかもしれませんけれど、ねこのぽちおさまの
お気持ちも同じ。みんな、きゅうちゃんは
よう頑張った、闘病生活を支えてくれたayaさんも
きゅうちゃんが帰ってくるのを待ち続けたニィちゃんも。


私は、あの日、ayaさんのお宅を訪問して、号泣しました。
かわいそうなきゅうちゃん、こんなにいっぱいしんどい
思いをして。。扉の内側に吊り下げられたリンゲル液が
悲しかった。まだたくさん残ってました。
でも私のそんな気持ちとはうらはらに、きゅうちゃんは
とても安らかなお顔をしていました。
もうしんどいことはない、自由の利かない身体から
離れて、きゅうちゃんは野を駆け、山を駆け、
先に旅立ったミケママをおいかけて行ったことでしょう。
そして、まだ残る外猫たちの幸せを遠くから見守って
くれていると思います。


きゅうちゃんを応援していた私たちが言葉の行き違いを
するのは、きゅうちゃんが悲しみます。ぼくのことで
けんかせんとってって。


どうぞ、お怒りをお納めくださいね。
2005/11/19(土) 10:59:29 | URL | なおちゃん@もも組 #vJ5On1Uc[ 編集]
>にじゃらさん、Miyoさん

”こんなに早くに逝くとは夢にも思いませんでした”とか”思っていたより早くてビックリしました”って.....発言は軽率過ぎませんか。

例え心の中で思っていたとしても、この言葉は余りに不躾で、世の中には心の中に秘して決して口に出してはならない事だってあるのです。

ayaさんとのご関係、、親密度を私は詳しく存じ上げませんが、仮に人間だとしたら、喪に服して悲嘆にくれている家族に対してこのような事を平気で仰るのでしょうか。

>なおちゃん@もも組さん

私の書き込みがこのblogを汚すようであれば、お手数ですが削除して下さい。
わたしもこの書き込みをするかどうかは考えていたのですが、どうにも我慢がなりませんでしたのでお許し下さい。
2005/11/19(土) 07:28:25 | URL | ねこのぽちお #-[ 編集]
にじゃらさん>
ありがとうございます。
にじゃらさんちを旅立った子たちにも
よろしく言うたってくださいね。
きゅうちゃんはほんと、いい子で、
みんなとも仲良くやっていけると思います。


ちゃい&むぅぱぱさま>
ありがとうございます。


ace-kenkenさま>
はい、そうですね、、
でも、今、きゅうちゃんは苦痛とはもうすっかり
離れた場所にいると思います。
ミケママと一緒にayaさんのこと、見守ってくれてます。


Miyoさま>
そうですね、、、きゅうちゃんは
精一杯頑張ってくれましたよね。
あんなに頑張りやさんのきゅうちゃんだから
次に生まれてくる時は、またayaさんのそばに
来てくれると信じています。
Miyoさんが見送った子、もしかしたら虹の橋のたもと
できゅうちゃんと出会ってるかもしれませんね。


ねこのぽちおさま>
きゅうちゃんのおしっぽ、あの写真では
はてなマークだったけど、実際は、とてもまっすぐで
素敵なおしっぽでした。まだ残ってる外の子たちのこと
見守ってくれてます。


まさやんさん>
そうですね、きゅうちゃん、すごく頑張ってました、、
きっと今頃たくさんのお友達と一緒に
かけまわってると思います。。。


たけさん>
はい、普通の猫なら「五回ぐらい死んでる」って
言われてたそうです、、それぐらい、きゅうちゃんは
強い子だったそうです。
2005/11/18(金) 23:43:51 | URL | なおちゃん@もも組 #vJ5On1Uc[ 編集]
きゅうちゃん、いっぱい頑張りましたね。
きゅうちゃん、ayaと出会えてよかったね、幸せだったね。
きゅうちゃん、安らかに‥。
2005/11/18(金) 16:55:13 | URL | たけ #-[ 編集]
とてもさみしいです・・・
きゅうちゃんの笑顔がとても好きだったから。
でも、がんばったきゅうちゃんを尊敬します。
きゅうちゃん・・・どうか安らかに・・・
2005/11/18(金) 09:20:39 | URL | まさやん #.17RNwB.[ 編集]
「?マーク」の鍵しっぽのきゅうちゃん....

ayaさんや仲間と一緒に幸せを分け合って、きっときゅうちゃんは喜んでいると思います。
2005/11/18(金) 05:05:45 | URL | ねこのぽちお #-[ 編集]
思っていたより早くてビックリしました。
でも、きゅうちゃんはayaさんからいっぱいいっぱい幸せをもらったと思います。
2年ほど前にうちで初めて保護した子がちょうどきゅうちゃんみたいな感じの子でした。
一足先に虹の橋を渡りました。
きっと今頃はとうちゃんに大好きなayaさんのお話してるのかな。

きゅうちゃんのご冥福をお祈りします。
2005/11/18(金) 02:32:39 | URL | Miyo #5gGuxJpM[ 編集]
本当に残念です。。
2005/11/18(金) 00:30:58 | URL | ace-kenken #-[ 編集]
きゅうちゃんに合掌
2005/11/18(金) 00:02:33 | URL | ちゃい&むぅぱぱ #-[ 編集]
ayaさんと電話でお話した時にはこんなに早くに逝くとは夢にも思いませんでした。
ただただ…きゅちゃんがみんなのいる所で痛くないお口でご飯が一杯食べれますように…。。。
にじゃらやトゥルーにもお願いしておきますね。。。
合掌
2005/11/17(木) 23:09:37 | URL | にじゃら #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass(必須):
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック