東京国際女子マラソン
2006年11月19日 (日) | 編集 |
今日は急に出勤になったので、楽しみにしていた、
東京国際女子マラソンの中継が昼休みにちょろっと
見れただけ・・・

寒そうな小雨。今日走ってる女性ランナーたちは
みんな辛いだろうなぁ・・・

東京国際には2回だけ出場したことがあって、
大きな道をたくさんの声援を浴びながら
走り抜ける快感は何物にも変えがたいほど。
大阪国際とはまた違ったよさがある大会だと思う。

もちろん、後半のだらだら坂のしんどさもそのよさの
ひとつかな

高橋尚子選手がエチオピアのアレム選手に負けたあの日、
私も走っていたんだけど、スタート前から鬼のような
暑さにびっくりしたんだっけ。
あの頃からずっと、座骨の痛みに悩まされていて、
レースの時はもう普通に痛み止めを飲んでて・・・
そうそう、あの日はその痛み止めを持っていくのを
忘れて、うわわわ、どうしようって焦っていたら
知り合いがボルタレンをわけてくれて・・・
それで完走できたようなものだったなぁ・・・

nekomamaさんが折り返し近くで応援してくれたっけ
後半は暑さでどんどんペースが落ちていったし、
給水が足らなかったこともあり、まさに阿鼻叫喚の図(大げさ)
実際、終わってからリタイヤやら収容されたやらの
話があちこちから聞こえてきたし、倒れた人も多かったらしい・・・

そんなことを少し思い出した。


今日の東京国際女子マラソンは、予想どおりの展開だったけど、
スタートしてから、少し見れただけでも、はっきりとわかるほど
高橋選手の足の動きはよくなかったと思う。もともと、
高橋選手は早いピッチでかせぐタイプだから、そんなに足が
前に出ていなくてもスピードが出るんだけど、
それとはちょっと違うかな?なんか、キレがない、そんな感じがした。
それに、絞りすぎ。
土佐選手はしっかり足が前に出ていて、好調さがよく見てとれた。
もともと細身で身長が高い土佐選手は身体のバランスもよく、
スピードがない分(といっても一流レベルで、ということで)
息が上がってからが彼女の真骨頂。
そこまで観戦できなかったのがとても残念だった・・・
折り返しあたりまで見ることが出来たんだけど、
もしかしたら、高橋選手は負けるかも?と感じた。

結果はそのとおりになってしまった・・・

一流で、勝つことが当然になっている選手、
勝って当たり前になってしまうと、負けることは
恐ろしい。ここまでくるのに、どれだけ練習を重ねて
毎日、小石を積み上げるように身体を仕上げていくというのに
レースはたった、2時間半ほどで終わってしまい、
その結果だけが、残酷に突きつけられる。

私のような、むかし、そこそこ程度だった市民ランナーですら、
走り続けることは難しい。故障もあり、環境や
仕事など、走れない理由を見つけることは容易で・・・

エリートと言われる選手たちのその気持ちもペースも
私には理解不能だけど、失敗レースをした時の
気持ちはわかる・・・・


また、私も走りたい。
願わくば、大阪や東京の、あの大きくて広い道を・・・

111901.jpeg



そうだよね、みおちゃん。。。



111902.jpeg



そやね・・・
夢は、見るためにあるのではなく、
かなえるためにあるもの・・・



拍手する



2006/11/19 20:37 | ★にゃんずの日常★ | Comment (6) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
nekomamaさま>
お返事遅くなってすみません~(汗
体調はいかがですか?朝晩すごく寒くなってるし、
体調管理にはお互い気を配らないといけないですよね、、

東京国際、あの日、nekomamaさまの応援の声、
めっちゃよく聞こえてすごく嬉しかったんですよ。
あの暑さでは、10キロ45分ペースがきつくて
こりゃ、アカンわ!と思い、どーーしよーーーと
思ったんですが、アカンなりに走ったらええわ!
と開き直ったんですよね、、しかしながら、
後半、阿鼻叫喚の図!フェーン現象を甘くみては
いけません、ほんまにきつかったです。
関西から夜行バスでかけつけてくれたラン友もいて、
レースはきつかったけど、やっぱり楽しかったです。
また東京走りたいなぁ!

故障がなかなかよくならず、整体も詰めていけず
一進一退の状態です。今日のランも座骨の痛みが
出てしまいました。もうすこし、しっかり整体に
行かないと、このままずるずるいきそう・・・
昔みたいに走りたいんです。ちゃんと身体を
絞って仕上げて走る、目標のタイムをクリアして
ゴールするあの快感をもう一度味わいたいです。
2006/11/26(日) 21:26:53 | URL | なおちゃん@もも組 #-[ 編集]
ちょっとさぼってマシタm(__)m
この一週間、体調がぱっとしなくて、PCの電源も入れない日々が続いておりました(T_T)
 
東京国際、懐かしいです!
暑い日でしたねー。
ホントに夏の戻りか?という暑さでした。
 
あの日ね、電車おりて、やっぱり折り返し地点だろうなぁって歩いてゆく途中途中、運営ボランティアさんたちとか、観衆の人たちとかと、結構おしゃべりしたんですよ。
知り合いが走るんですよ~っていうと自分の友達も走るんですっていう人がいたり、応援するよって言ってくれる人がいたり…
なんだか嬉しかったですねぇ。
 
なおちゃんさんとも初めてお会いして、だけど全然初めての感じがしなくて楽しかったし、ラン友さんたちともお会いできて、長い時間ではなかったけれど印象深い一日でした。
 
プロの選手と一緒に走れる大会って、やっぱり競技者としては魅力大きいですよね。
 
勝って当たり前と見られる一流の選手の方たちは色々な意味で大変だと思うけれど、そのプレッシャーすら自分の力にしてしまえる精神力の強さが、プロたるゆえんなのでしょうね。
 
なおちゃんさんが、また楽しく走ることができる日が来ることを信じています!
今度出る時は、横断幕作っていきますよ♪
 
2006/11/24(金) 23:23:14 | URL | nekomama #-[ 編集]
ミツキさま>
あわわ、PCがクラッシュしたんですね TT
治ってよかったですね、、うちのPCもそろそろ3年
だから、やばいかも~。今はFMVですが、
前のVAIOは何度もアカンようになって
何回も再インストールした上に外付けハードがお亡くなりになり、
結局、とらちゃんの子猫時代の写真、ほとんど
残ってないんです~ううう。。
高橋選手、客観的に見て、そろそろ難しいかなぁと思いますね、、
土佐選手でもギリギリラインかと。
海外の選手は子供を産んでからも再起する場合が
ありますが、リディア・シモン選手もお子さんが産まれてから
いい走りがなかなか出来てませんし、一流レベルで
あそこまで身体を引き上げるのは難しいんだなぁ思います。
それでも、高橋選手はこれからも頑張るんだろなぁ、
極限レベルでの練習は身体にも負担になるので
壊れないように、、それだけが心配です TT
つくたん、めっちゃ幸せにしていますよ、
素敵な洋風のおうちの一人っ子です ^^

ひとみさま>
あの日はほんと、寒かったですよね、、
寒い日のレースってやる気も↓↓になるし、
ほんまにしんどいんです・・・
友達が応援に行っていましたが、きっと寒かったと思います。
大阪国際などは、1月末で身体が寒いのに慣れているせいもあり、
また応援ランするにしても、地下鉄を使って走り回るので
寒いなんていうてられへんのですが ^^;
夢を持ち続けること、諦めないこと、大切ですよね。
国際大会に出ることは私の中での大きな夢でした。
出場し続けることはかなわなかったのですが、
もうひとつ、夢があって、それはまだかなっていません。
その夢をかなえるには、また国際大会に出れるぐらいの
練習をして、またさらに練習の距離を伸ばさなければならず、
今のままでは絶対にかなわない夢です。
今のままでは、今のまんま・・・ってCMでありましたね ^^;

初乳は使いやすくていいでしょう、小分けパックだから
値段も手ごろです ^^

伽羅さま>
そうですよね、解説の増田さんも同じことを
おっしゃっていましたね。
3年前のあの暑かった東京国際、あの日もすごく絞りすぎてて、
フェーン現象で暑さが真夏なみだったから、痩せすぎの人には
特にこたえたかと思います。今回のようにまた寒すぎる場合も
もちろん脂肪の蓄積がないので、しんどいですね。
10度以下のレースなら、私はミニカイロを手に1個だけ
持って走ります。末端が冷えると身体全体が動かなくなるので・・・
高橋選手は折り返してすぐに手袋を捨ててしまったのも
失敗だったかもしれないですね。
国際女子マラソンの参加資格のタイムを出せたのは過去に
フルマラソンで2回、ハーフで1回(未公認コース)だけなんです。
あそこまで身体を作り上げていくのは本当に大変・・・
また出たいと思う気持ちもありますが、
そこまで練習の積み重ねをしていくのが正直しんどいところですね。
とらの体調が整えば、またチャレンジを考えてみたいです。

東京は国際の部が3時間以内、市民の部は3時間半以内だったかな、
また参加できるようなことがあれば、お知らせしますね~ ^^
応援に来てくださいねっ
2006/11/21(火) 22:36:04 | URL | なおちゃん@もも組 #-[ 編集]
国際
こんにちは。
高橋選手、確かに絞りすぎだってうちでも話してました。
あーやって勝てないとすぐに引退って言われるのも気の毒ですね。彼女らしく北京をと言ってましたけど。

それにしてもなおちゃんさん、国際女子マラソンに参加されてるなんてすごい! いつか東京大会に参加される時があったら絶対応援に行くからちゃんと知らせてね(^^)
2006/11/20(月) 18:29:54 | URL | 伽羅 #-[ 編集]
そう、そうなんですよね~
昨日は本当に激寒で、起きてカーテンあけたときに雪が積もってるかと思うくらいでした。うちのそばの道がコースになっていましたが、とても見に行く気にもなれなくてこたつから一歩も外にでれませんでした。。。

私が大好きな言葉は
「夢(願い)が叶う秘訣は、叶うまであきらめないこと」
アタリマエだけど、でも考えてみると本当にもうだめかもって思う自分の気持ちに負けてしまってあきらめちゃうと叶えることもできなくなってしまいますものね。

なおちゃんさん、また走れるようになるまで体養生してくださいね。陰ながら応援してます。

※初乳パウダーの件、ご紹介ありがとうございました。早速注文させていただきました~!!!
2006/11/20(月) 17:34:59 | URL | ひとみ #bBmFigmc[ 編集]
高橋選手、あきらめないで北京に挑戦します、って話してましたよね。
頑張って!!って思いました。
挑戦している姿って素敵です!

11月に入ってすぐ、パソコンが壊れてしまって、昨日やっと戻ってきました。
つくたん、おうち決まったんですね!
おめでとうございます!!
今頃、やんちゃに遊んでいるのかな~
本当、よかったです♪

とらちゃんも大変だったんですね。
今日も甘えん坊してますか?
2006/11/20(月) 17:31:36 | URL | ミツキ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass(必須):
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック