犯にゃんは誰だ★サナベル10kg編
2007年01月27日 (土) | 編集 |
今朝、すこ~し寝坊して、惰眠をむさぼってる頃に・・・
オツトの声で目が覚めました。



コラッ!とらっ!ナニしとんねん!


なんやなんや~どないしてん
もう一瞬にして目が覚めましたよ、また何してこましてん、とらちゃん!


IMG_3763.jpg




がぁ~~ん( ̄□ ̄;)!!



おとつい、来たばっかりのサナベル10kgが~


もうね、サクサクなくなるんですよ、このご飯。
40日サイクルでお願いしてるのに、、、
それ以下の日で注文することもあるぐらい・・・
ほんまにおいしいみたいです。




とらっ!アンタやろ!こんなんするんわ!


IMG_3769.jpg




ナニ、開き直っテンねん




IMG_3770.jpg




くく~~



ごもっともで



ほんまは、昨晩、この10kgの袋を二階のクローゼットの
中に隠しておこうって思ったんやけど、すっかり忘れて
寝てしまったんよね・・・



せやけど・・・



とらちゃん!



あんた、いったい、なんつぶ食べてんな!




IMG_3772.jpg




ほな、10つぶ、今朝のご飯から引いといタル!



IMG_3771.jpg



おりこうやね、笑子ちゃん
ほな、とらの10つぶは、笑子のご飯入れに追加したろ。



この後、袋をこのままにしておけず、すぐに小分けにして
床下収納庫にしまっておきました



IMG_3776.jpg




小分け作業している間に・・・


IMG_3779.jpg




IMG_3782.jpg



も~う、ちゃとらん
やっぱり、開けたてはおいしいのかもね。


今日もよろしく

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ



さてさて、「失われた町」完読しました。


ううううううーーーーーーん。

最初の印象とちょっと変わってきました。
なんかね、途中がちょっとアニメチックというか、
そんな感じで・・・はぁあああ・・・

前半はすごーーくよかったんです。
「失われた町」にそこに住んでいた人々に対する思いの深さを
ずっしりと感じさせてくれる・・・

せやけど・・・

なんか、その舞台になっている場所の説明があまりにも
なさすぎで・・・おそらく、近未来とかそういう雰囲気なのかなと
思うんだけど。

問題の「途中」部分、舞台としては決して嫌いやないんです。
九龍城を思わせるようなバラック作りの町、
その猥雑さが身上、といえるような、そんな場所。

が、しかし、な~んか、アニメチックでさぁ・・・
いや、アニメがアカンと言うテルんやないんです。
私もアニメ好きですよ、ジブリとかは。

色彩がそうなのかなぁ・・・
とにかく、直木賞を取れなかった理由はココにあるかと思います。
前半部分と後半部分をうまくつなげて、中間の部分は
またアナザーストーリーとして描けばよかったのに・・・
そう思える、そんなお話でした。

面白いことは、確かに面白いです。
いろんな人が旨くループ状につながっています。
読んで損はない、そんな本やと思います。

新しく借りてきた本は2冊。


IMG_3861.jpg



「生かされて」はアフリカ中央部ルワンダで起こった、
1994年の部族対立が原因の大虐殺を生きのびた女性の手記です。

もうすでに読み進めています。
これは、虐殺の手記というより、作者のイマキュレー・イリバギザさんの
私小説的な趣かもしれません。
比較的豊かで、教育の水準が高く、しかも徳が高くて
多くの人々から愛されてきた父母に育てられた彼女が
今後、どんな運命をたどるのか・・・
しっかりと読んでいきたいと思います。

そして、彼女が「生かされた」のは、その深い信仰のおかげなんだとか。
自分達少数民族のツチ族を虐殺していったフツ族に対する
深い憎しみの情を押さえこみ、その過ちを許すことで
希望の道を見出す、んだそうです。

海外に留学していた長兄と彼女だけが、虐殺を生き残り、
深い悲しみと憎しみをどんな風に昇華していくのか・・・
とても興味があります。

映画「ホテル・ルワンダ」の原作本のルポタージュは
途中で断念したんです。
あまりにも、残酷で読み進むことが出来なくなったからです。

でも、この本は、読めそうです。


ここまで読んでくださって
ありがとうございます!こちらもぽちっと応援お願いします。



拍手する



2007/01/27 19:22 | ★にゃんずの日常★ | Comment (4) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
モカさま>
はじめまして ^^
今までの過去ログ、すごくたくさんあるので
ぜひ、見てやってくださいね。
あらま、とらちゃんにそっくりのキジくん8キロ!
いやん、とらちゃんも体重いっしょですう(爆)
キジトラの男の子ってめっちゃかわいいですよねえ。
とらは、おくちのはしっこがきゅっと上がっているので
いつも笑っているみたい。ほんとにかわいいんです。
もちろん、他の子もみんな個性が豊かでかわいい子ばかり、
ぜひ、みんなの姿もみてやってくださいね。

りんさま>
とらは、いつもこんな感じで、犯にゃんシリーズは
ほとんどとらちゃんが犯にゃんです ^^;
ニャハの顔、ほんとに得意そうでしょう、
ナニ、ええ気になってんねん!てつい、突っ込んで
しまいます。ほんと、ご飯をしまうのを忘れた私が
悪いんですけどねえ・・・
ミーちゃん、きっと犬用のご飯のにおいに釣られてるのかも
しれないですね、猫は猫用のご飯を食べてくださいよ、
ミーちゃん!袋やぶかないようにねっ

瑞貴さま>
ねえ、もう、油断もすきもあったもんじゃないですよね、
私もね、ダンボールの箱の上から、ちゃんと重しを
していたのに・・・
でも、とらは、その気になったら、ガムテープでも
はがして、箱の中身を物色する子なんで(爆)
こういうところだけは、ほんとに頭がいいんです。
ナチュバラ食べてくれると嬉しいですよねえ、
サナベルより少しでも安いし、小分けの袋が使いやすいですもん。
うちの子たちは、ナチュバラぜんぜん食べてくれないんです TT
リデュースがまだちょっとはまし?て感じかなぁ。
もう、さくさくご飯なくなりますよねえ。。。
笑子ちゃん、ほんまに、めっちゃ面白い子ですよ、
こんなに面白いキャラクターの子、めったにいないです。
里子に出さなくってよかった(爆)
2007/01/28(日) 20:04:03 | URL | なおちゃん@もも組 #vJ5On1Uc[ 編集]
うちもうっかり片付けるのを忘れたら破かれます。
ダンボール箱を閉めて上に別の箱を乗せていたにもかかわらず隙間から手を突っ込んで破かれていた日には正直ぶちキレました(笑)
サナベルはうちの場合食べる子とそうでない子に別れます。
粒が丸っこくて食べづらいみたいです。
ナチュラルバランスの方が噛み砕きやすいみたいです。
以前はサイエンスダイエットの9kgを購入していましたが8匹も居ると1ヶ月持ちませんでした。
今日は笑子ちゃんも登場していたので嬉しかったです。
笑子ちゃん大好きです。
2007/01/28(日) 02:45:55 | URL | 瑞貴 #8Y4d93Uo[ 編集]
とらちゃん、お腹すいてたのかな?
「ニャハ」の表情かわいいです^^
うちのミーは、犬(ジョン)のご飯の袋を破きます。
猫用のは、見向きもしません。  何が違うのかな?
猫用はサイエンスダイエットです。
犬用は愛犬元気です。
2007/01/27(土) 23:19:54 | URL | りん #-[ 編集]
はじめまして
今日初めてブログみました。うちもトラ3匹キジ4匹サビ1匹アメショもどき1匹の計9匹飼いです。トラちゃんがうちのキジ柄8キロとそっくりで、びっくりです。うちもサイエンス7キロが25日周期でなくなっていきます。もちろん、届いたご飯をそのままになんてできませんよね。即押し入れです。なんか、柄や数が似ていて親近感がわいてしまったので書き込んでしまいました。また見に来ます。
2007/01/27(土) 23:17:59 | URL | モカ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass(必須):
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック