FC2ブログ
 猫草食べたあとは
2007年02月19日 (月) | 編集 |
IMG_5288.jpg




たくましいな、まみちゃん。



IMG_5291.jpg




そんなに猫草、好きなんかいな




IMG_5299.jpg






も~~う!



欲張りすぎやっちゅ~ねん!!




IMG_5340.jpg





そんなにええんかいな



IMG_5302.jpg




ほんまやで、ちゃとらん。
ボス猫の威信にかけて、何か言うたってや。




IMG_5335.jpg





・ 









そこで吐かんとってよ





IMG_5342.jpg





そのと~り!



一日一回有効です
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ



****************************



本日、「墨攻」の原作小説を読み終わりました。


映画と違って、革離はすご~く、クールで
まさにプロフェッショナル!
フィクションなのに、ノンフィクションみたいな雰囲気を
持った小説です。
映画の革離は、守りのプロでありながら、
本当は平和を願う心が強くて、迷いながら生きています。
そんな革離の方が、見ていて感情移入しやすいですね。
小説も、もちろん面白いし、読み応えはあります。
でも、映画の方が叙情的で描写にも長けていますね。
だからこそ、映画、なんでしょうね。


さて、次は東野圭吾さんの「赤い指」を読む予定♪


こちらも応援よろしくお願いします。






拍手する



2007/02/19 20:58 | ★にゃんずの日常★ | Comment (2) Trackback (0) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
Miyoさん>
早速、猫&読書、猫&映画のカテつくりました ^^v
これからはちゃんとカテ分けに努めますね ^^;
チームバチスタッ!!未読です、読みたいです、
図書館に予約だしとこ・・・
「赤い指」は今日から読み始めたところなんですが、
すでに170ページほど読破・・・
これって一気読みらくらくいけそうなぐらい、
読みやすいですね。東野さんってほんと、文章が旨い!
「硫黄島からの手紙」が結構難儀したもので(笑)
ほら、手紙そのままだから、同じ言葉の繰り返しだもんで。
帚木さんの本はまだ読んでいません、確かお医者さん、
でしたかね?気になってはいます~。
「墨攻」は読書をしないオツトが頑張って読んでいますが、
難しい言葉も多いので、なかなか読み進まないみたい。
電子辞書貸してあげた方がいいでしょうね。
卓効とか鹵獲とか普通じゃめったに使わない言葉ですもんね。
2007/02/20(火) 22:50:38 | URL | なおちゃん@もも組 #vJ5On1Uc[ 編集]
「墨攻」は読んでないけど、「赤い指」は読みました。
やっぱり傾向似てる??
私も新聞の書評と広告は要チェックです。
今は海堂尊さんの螺鈿迷宮を読んでいます。
チームバチスタの栄光で話題になった作家さんです。
私は最近は医療もの、お医者さんの執筆者が多いかも。
いまさらながら帚木蓬生にもはまってるし。
本探し参考のために読書カテゴリがほしいよ~
2007/02/20(火) 21:49:38 | URL | Miyo #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass(必須):
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック