被災した動物たちへの祈りと大切なお友達へ
2007年07月26日 (木) | 編集 |
新潟の中越地震関連でこんなニュースがありました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070726-00000046-mai-soci

いなくなった猫たちはどこにいっちゃったんでしょう・・・
みんな帰ってきてくれるといいのですが。
飼い猫さんたちも出入り自由の子や、震災のごたごたで
おうちから脱走しちゃった子たちもたくさんいたと思います。
みんな早く帰ってきてね。。。

こういうときってやっぱり、猫には名前を書いた名札と首輪を
つけてほしいなぁと思います。
ゴロにゃんさんの楽天ショップでは、ポイント二倍セール中だそうですよ。

【猫首輪専門店ゴロにゃん】さんはこちら


首輪には必ずお名前シールに油性マジックで名前と
電話番号を書いて愛猫さんに装着してあげてくださいね。


マイクロチップまで出来れば一番いいのだけど、
読み取り機械がまだまだ普及してないのがネックですね。
また、肉球に特徴があるコなら、その模様を
写真に撮っておくのもいいそうです。
げっそり痩せてしまったりすると、どうしても
猫も顔や印象が変わってしまうのですが、
肉球の模様はあまり変わらないからです。



被災した動物たちへの支援も始まっています。

http://www.jspca.or.jp/hp/niigata2007.html

被災地の一日も早い復興を祈らずにはいられません。。



今日は古いにゃん友さんちのにゃんこさんを紹介したいと思います。




お母さん猫に見捨てられて、道端で泣いていた子猫。


こんなにちっちゃかった子・・・

たまちゃん



すくすくと大きく育って・・・



おおきくなったよ



そのかわり、素敵な家族が出来たんだよね。


ご飯たべたん?


お腹いっぱいご飯食べて。


かっこいい




こんなにきれいな模様。



大好き



大好きなおにいちゃんに寄り添って。



ありがと




でも、たまちゃんはもう虹の橋に行ってしまいました。
つい先日のことでした。


難しい病気でした。
それでも、お母さんと一緒に本当によく頑張ってくれたそうです。
猫の神さまが、もうそんなに頑張らなくていいよって
言ってくださって、天に召されたのかもしれないですね。。。


たまちゃん、2歳と1週間。
その時間は短かったかもしれないけれど
濃密でとても大切な時間でした。



たまちゃん、今はもうしんどいことも辛いこともないね?
虹の橋から、お母さんや、たまちゃんの大切な家族を
ずっとずっと見守っていてあげてね。







晩御飯のうどんをゆでていたら・・・


みんなが集まってきました。

わらわら




なんかちょうだい




さっき、しっかりとご飯食べたのに、みおちゃんてば


かわいいなあ



つぶらな瞳で見つめないでください



かわいい




そんなかわいいお顔をしてもだめよ、とらちゃん。


みんな、ずっとずっと元気でいてね。。





今日も一日お疲れさま
週末まであと1日明日も頑張りましょう

にっぽんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ

人気ブログランキング






拍手する



2007/07/26 22:00 | にゃんず日記読者の皆さんへ | Comment (7) | Top▲
コメント
この記事へのコメント
胡瓜さん>
まいどですー。
迷子札、ちょっと素敵だなーと思うと
いいお値段するものね、、、
ぷらぷらしちゃうプレートは首輪なれして
ない子には難しいかも ><
http://www.petmedal.net/baa.html
↑これなんかどうかな?
小さいし、アルミだから軽そう。
網戸ロック、100均で買えたんかな?
ホームセンターとかにも売ってるけど
一個、600円ぐらいするから ^^;
とにかくゲットできてよかったです ^^ ほっ。

ヨウコさま>
貴重な体験談、ありがとうございます。
大震災のときは本当に怖かったですよね、
ヨウコさまの愛猫さんも帰ってきてくれて
本当によかったです。皆さんも猫たちのために
飲み水やご飯をおいてくれていた、と聞き、
なんだか、気持ちが暖かくなりましたよ。
そして、そうなんですね、みんな、帰ってきて
くれるのですね。今回、被災した猫たちの数は
なんと、1万匹、とも言われています、、、
飼い猫も野良猫も、みんな地震が怖くて
どこかに隠れているのでしょうね、
みんな、早くいつもの場所に戻れますように。。。

nekomamaさま>
お知らせを聞いてから、なかなかメールなり
なんなりが出来なくて本当にごめんなさい。
たまちゃんの病気の難しさや、nekomamaさまの
心のご負担を思うと、おいそれと言葉をかける
ことが出来ず、、、、申し訳ありませんでした。
たまちゃん、ほんとにかわいいおぼっちゃまですね。
2年の間にたくさん、たくさんの思い出を
くれたたまちゃん。
きっと、あちらの世界では、もう飛び回って
走りまくっていると思いますよ。
同僚の方のご実家の皆さんも本当に辛いことと思います。
犬、という、ひとくくりに出来ない、今ではもう
たいていのご家庭で犬も猫も家族の一員ですものね。
避難所につれていけないから、車の中で生活する、
という話もよく聞きます。
一日でも早い復興を、と祈ってやみません。

のらりんさま>
お悔やみの言葉、ありがとうございます。
たまちゃん、大切におぼっちゃまとして幸せな
2年間を過ごしてくれたと思います。
苦しい闘病生活だったけど、それ以上に、お母さんの優しさや
仲良しの猫ちゃんたちの思いやりを感じることが
出来た時間だったかもしれないですね。

チャミさま>
悲しい気持ちにさせてしまってごめんなさいね、
そうですね、時間が解決・・・なんて簡単な問題では
ありませんよね。
チップですが、痛みはない、と聞いています。
うちもまみちゃんが首輪で毛切れしてしまうので
チップの埋め込みをしようかなぁと考え中です。
費用は5000円前後、と聞いています。

ころんさま>
お悔やみのお言葉ありがとうございます。
たまちゃん、本当に急に体調を崩してしまったんです。
でも、もう苦しいことなんかないですよね。
軽くなった体で元気いっぱい、走り回っていることでしょうね。
2007/07/27(金) 22:24:14 | URL | なおちゃん@もも組 #vJ5On1Uc[ 編集]
ご冥福をお祈り申し上げます
たまちゃん、残念でした。元気でいると思っていたので驚いています。急激な衰えと聞いてnekomamaさん、おつらかったでしょう。

たまちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。
2007/07/27(金) 21:45:19 | URL | ころん #-[ 編集]
今日はなんて辛いブログなんでしょう。カメラ目線のたまちゃんなんて可愛いんでしょうね!たった2才で亡くなったんですか・・・病気で亡くなった猫ちゃんって飼い主の方も病気になるくらい辛いんですよね。私は、よく時間が解決してくれるって言いますけど、2年経っても、新たに猫ちゃん飼っても、忘れる事が出来ないと身をもって経験しました。でも、mekomamasaさん、私もたまちゃん忘れませんよ!少しでも元気だしてくださいね!
ところで、被災地の猫ちゃん驚いて逃げてしまうんですね。我が家のチョコはアレルギーで首輪が出来ません。チップ埋め込むしかありませんね。でも、痛くないのかしら。
2007/07/27(金) 16:57:52 | URL | チャミ #-[ 編集]
心よりお悔やみ申し上げます
「ぼく、たまちゃん」のあどけない表情から始まり
逞しく成長された写真をうんうんと頷き乍ら目を
細めて見ていたら、最後に悲しい一文が・・・。
短い生涯でもどれ程愛され、幸せな生涯だったことか。
今は nekomama様ご自身、深い悲しみの中にいらっしゃ
いますのに、他者に対する優しさ溢れるお言葉が更に
泣き虫の私の涙をさそいました。
たまちゃん、天国から優しいお母さんを見守っていてね。
2007/07/27(金) 09:13:25 | URL | のらりん #-[ 編集]
ご紹介、ありがとうございます。
たまの頼りなかったかぁちゃんでございますm(__)m
 
片耳を完全にふさぐほどに膨らんだ大きなマダニをお土産に我が家にやってきた栄養失調児が、こんなに大きく育って、おにいちゃんに甘えながらも、ちびっ子の枕にお尻を貸すほどになりました。
 
あまりにも急激な衰弱に、打てる手はほとんどないに等しかった日々でした。
最後は見る影もなく痩せてしまいましたが、本当にきれいで、たくましく、可愛い子に育ってくれました。
 
見込みがない、と判断すると、その子は見捨てられ、母猫は育つ子に全力を尽くします。
それは自然の摂理であり、動物が種として生き延びるための本能です。
 
その子をお母さん猫から譲り受けて、ともかくも2年という時間を一緒に過ごさせてもらいました。
託してくれたお母さんと、時間をくれたねこの神さまに感謝しています。
 
そして、この子がウィルスを持っているとわかってから、祈りをこめて見守ってくださった方達にも、この場を借りて心からお礼を申し上げます。
 
たまの姿はみえなくなってしまいましたが、甘えん坊のあの子のことです、きっと近くにいるに違いありません。
日を追うごとに、元気だった日々の様々なしぐさがよみがえります。
 
どうか今は、健康な体を取り戻して、のびのびと過ごしていてくれることを…
 
たま、うちに来てくれて本当にありがとう。
大好きな兄ちゃんたち、ちびっ子たちを見守ってね。
 
そしてこの素敵なブログを訪れる皆さんとねこさんたちが、健やかな日々を一日でも長く、共に過ごせることを心から願ってやみません。
 
それから、被災した動物たちも、少しでも早く家族の元に戻れますように!
まだまだ先が見えにくいのが現状だと思いますが、共に暮らす動物達が揃ってこその家族です。
そこからが家族の復興だと思います。
 
職場の同僚の実家が柏崎です。
人間は親戚宅に避難したけれど、避難先に犬を連れてゆくことができず、犬は実家に残したままにせざるを得ないのだそうです。
人も犬も、どんな思いで過ごしているのかと思うと、言葉もありません。
 
一日も早く、被災地の皆さんに「我が家の生活」が戻りますように…
心からお見舞いを申し上げます。
  
2007/07/27(金) 03:29:27 | URL | nekomama #-[ 編集]
震災で行方不明のネコ
阪神大震災で、最も揺れの激しかった地域に住んでおります。当時も今と同じ場所で、3匹のネコを飼っておりましたが、内2匹は行方不明となりました。近隣で飼われていたネコたちも同様です。しかしどの宅でも、全壊した家屋でありながらも、震災前と同様、毎日決まっていた場所に水と餌を置いておくようにしておりました。すると、早いネコでは震災の5日後、最も遅かった我が家のネコも、ちょうど2ヵ月後には帰ってまいりました。そのまま戻らなかったネコは、1匹もおりませんでした。この度の震災でネコをお探しの方は大勢いらっしゃると思いますが、ネコの帰巣本能を信じ、どうか気長に帰りを待っていてあげていただきたいと思います。
2007/07/27(金) 01:27:33 | URL | ヨウコ #-[ 編集]
あらま!
あたしもたった今、迷子札をどうしようか検索してました!
取り合えずで引越し当日に色違いで三つ首輪は買ったんだけど
お名前シール付きで軽いゴロにゃんさんの首輪を買いなおすか
プレートの迷子札をどこかでオーダーするか・・・・
こたちゃん達はもう四年ほど首輪はしてないから、プラプラするプレートは
邪魔かなぁ?とか色々考えちゃって・・・。あ!!!今日、網戸ロックを
手に入れて家中の網戸に貼りまくった!!!(笑)
2007/07/27(金) 00:33:19 | URL | 胡瓜 #0MXaS1o.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass(必須):
秘密: 管理者にだけ表示を許可する